羽曳野 古市のトウゲンキョウだより

ほんとに春が来た!


今日は非常にあたたかい!!


この写真も本文とは

関係ありません!


こんにちわ。 トウゲンキョウです。

 

ホントに暖かいですね♡

 

では、早速きのうの続きを、、、

 

美容師も長いことすると、色々あるもんですね!

 

さあ!お金をためて、本当の意味の独立へ!

 

一美容師として、働きたい理想のスタイルって

 

美容師さん、一人、一人違うと思います!

 

まあ今もそうなんですが、私は、できればマンツーマンで仕事をするのが

 

理想と思っています。生産性とか効率なんか考えると

 

まーーーーたく良くはありません。。。。。

 

生産性とか効率?まあ、今は、そこは無視しときましょう♡

 

小さいころから、小学校なんかで、班で何かつくったり、しますよね?

 

学級新聞なんか、、、、あーゆーのが、まーーーーたくダメな子でした。

 

制作に人の手が入ると、一気にやる気をなくす子でした、、、

 

ぜーーーんぶ、一人でしたいんです。生まれ持ったもんだと思います。性格なのかな?

 

とゆう事で、一人でオープン!前に働いてた所の、後輩が丁度、店を辞めて

 

フリーになっていたので、半年ほどオープンから手伝ってもらいましたが、

 

担当は、一人でしていました。

 

お店の立地も、目立つとゆうとこより、ロケーション重視で、ビルの二階の事務所

 

フルリノベーション!窓も大きく、日当たり風通し最高!!

 

まるで、住むところを探すようなさがしかたで、、、、前を通る人もキズカナイ!!

 

10年位しましたが。飛び込みで来られたお客様が10年で10人くらい!!

 

どんだけ目立たんねん!!!でもすごーーーく楽しかったんですよ!!!

 

まだその時は、独身で自分の事だけで良かったので、それなりにやっていけました。

 

営業時間も12時openの夜11時まで、夜遊び毎日してました!

 

その頃、お店の近くで、中学校の1個下の子が、バーをやってまして

 

まーーーーーーいにち飲んだくれてました!

 

その頃のわたしは、地毛でドレッドヘアーをしてまして、最終的には腰ぐらいまで伸びたんですが

 

自分が地毛なもんですから、その頃出初めの、エクステを否定していたんですよ。

 

しょせん、偽物や!ゆーてね

 

ある時、後輩のバーでも言ってたんですよ、エクステ否定を!

 

それを聞いていた後輩が、

 

「タケポン(私)エクステやったことあんの?」と

 

「エクステなんか所詮偽物やろ、ダサイわ!」と私

 

「やってもないこと、ダサイゆうほうがダサイんちゃうん!」と後輩。

 

「やってからダサイゆわなダサイで!」と、、、、、

 

ほんま、そのとうりですわ!今思っても、男前な事教えてもらいました。後輩に、、、

 

そっからソッコーで、東京の某有名特殊サロンの講習に潜入!

 

講習の場所に初めて、入った時は、ごっついドレッドの奴が入ってきたから

 

みんな先生や思ってしまって、ただのエクステ初心者やのに、

 

そこで、エクステ覚えて、メニューにしてみると、今から13~14年前

 

まだどこも、そんなにエクステやってる店がないから、口コミでパンク状態!!!

 

後輩のバーによく来ていた、美容師の子を誘って来てもらい、2人体制に

 

その頃に、結婚もして、バリバリ働きましたよ!最終的には3人体制になりました。

 

なんか、時代の渦に巻き込まれた感じでどんどん忙しくなる。。。。

 

売り上げはびっくりするぐらい上がるし!

 

でも、心の中では危機感はあったんですよ!こだわりの美容師ですから!

 

エクステはあくまでも流行もん!いつかはニーズが少なくなると、、、、

 

でも、オーダーの半分以上はエクステで、、、、

 

もう、一生分はつけましたね、エクステ。。。

 

本間に、えぐかったんです。

 

その頃になると、周りに出てくるんですよ、エクステやり始める所が

 

自然の摂理ですね♡

 

しかも、そうなると、わけのワカラン値引き合戦!

 

自分のところだけ良ければいい!そんな値引き合戦にも

 

不本意ながら巻き込まれ、エクステ戦国時代へ、

 

専門店も現れて、凄いブームへ突入!あの時はホントに猫も杓子もエクステ(笑)

 

でも、心はなんか冷静なんですよね。ブームは去るのが分かってましたから。。。。

 

気持ちはね、半分半分だったんですよ。

 

ぽんっとエクステ専門店みたいのにするのは、簡単だったんですけどね、、、、、

 

美容師ですからねぇ、、、、、

 

やっぱり、お客さんとずーーーーと繋がろうと思えば、カット、カラー、パーマですよね?

 

その技術の、追求が美容師の本文で喜びだと思うんです。今でもね💛

 

ホントに楽しいんですよ。できなかったことが出来るようになる事

 

知らなかったことを知る事!

 

ほんで、終わらないんですよ!技術職は!!一生勉強なんです!

 

だから、私の人生、一生美容師がいいですね!今のところわ(^_-)-☆

 

だから、エクステで忙しい時も、技術の進化は忘れません。


続く