羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

植えるのが、早すぎたカブ。


双葉のままでながーーーーーーい事、寒さに耐え


根は、太らず。


植える時期は、大事なんですね!




二十日大根より、小さいんですよ。


二十日大根じゃないんですよ!


根は太らず、花が咲きそうです☆



今日は、ヘナについて書きますね。


皆さんヘナって知ってますか?


白髪染めのイメージですかね?


聞いた事はあるけど、良く知らない、、、、って


方がほとんどではないでしょうか?


では、ヘナは何かというと


インドの雑草?そう、ただの草なんです。


でも1つ、気を付けて頂きたいのが、一言にヘナと言っても


色色なヘナがあります!


まあ、色々と言っても、ヘナはヘナ一種類なんですけど、


100%ピュアな混ぜものなしのヘナから


科学的な薬品(ヘアーカラーの薬のような物)が混ざってるケミカルヘナまで


たーーーくさんのメーカーが販売しているヘナがあります!


100%ピュアなヘナでも沢山の販売メーカーがあります。


まあ、ホントの100%のヘナなら、そんなに違いはないとおもいますが


取れた畑や、季節、新鮮さ、粉末にする細かさ?などの違い位かな?


でも聞いた話では、ヨモギなどの混ぜ物や、枝の部分が混ざってたり(ホントは葉の部分を使います)


粉にすると、見た感じは分からないので、そうゆうのを混ぜる悪質な販売者もいるようです!


また、植物なので、豊作・不作があり、不作の年は、混ぜ物が多くなりやすいそうです!


当店のヘナは、販売メーカーのヘナではなく、宮崎県の美容師さん!が販売してるヘナ


その美容師さんは、年に2回くらい、インドの現地に訪問してるそうです!


ヘナに憑りつかれた美容師、、、、、


恐ろしい、日本は広いですね💛


まあ、そんなこだわりのヘナ仙人のヘナ!クオリティーは高いです💛


他のメーカーさんも、いいヘナを販売してたり、してる所もあるでしょうが


多分、誰も、現地には、行っていないでしょうね、、、メーカーはしていないと思います(想像)


販売だけでしょうね(きっと)だとしたら、現地のしたい放題!!!


不作の時は、かさましの為、混ぜもんぐらいしそうですよね💛


トウゲンキョウは疑い深いんです💛







ヘナ前

ヘナ後

又、ヘナのメリット、デメリットやケミカルヘナとナチュラルヘナの違いを書きますね!