羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ヘナは


こんなんです!

左から ヘナ前 ほとんど、白髪です!


まず、ヘナを塗ります。ラップで40分!流すと、ヘナのオレンジの色素が入ります!


3枚目は、そこからインディゴ(藍染の藍。これも天然の染料です)を塗ります。流すと


ヘナのオレンジとインディゴの青が混ざった色です!染めたてはインデゴの青が強めに出て、


緑っぽい感じの色になります。(髪質や、気温、湿度、その他もろもろの条件によって色の出方は違います!)


そこから、時間とともに、空気中の酸素と結合しながら、色が変わってきます。)


4枚目はしてから、1週間後です!


モデルが真っ白なのでわかりやすいでしょ!


まず、天然の植物である、ヘナ(インディゴ)などは、化学薬品のカラー剤などと違って、


人間が、コントロールすることが出来ません!なんせ、ただの植物!!草のなるようにしかなりません!


それを、人間がコントロールできるように、化学的に作ったものがケミカルヘナ(ホトンド毛染め!)


ヘナにはオレンジの色素しかありません!オレンジ色以外に染まるヘナはケミカルヘナです!


こうなってくると、普通のカラーでいいんじゃないかなーと思います。


ヘナのメリットとしては


カラーアレルギー(ジアミンや過酸化水素etc..)があるから、染めれないけど、白髪が、、、、


と、言う方に、リスクなく施術できます。ただし、植物アレルギー体質の方には、まれに


アレルギー反応が出ることがあります。心配なら1度パッチテストを、お勧めします!


その他に、ハリ、コシが出ます!ヘナの成分が髪の蛋白質と結びつくからです!


また、頭皮のクレンジング効果や、髪のボイド(ダメージで空いた穴)を埋めてくれ


シャンプー後に髪を乾かすのが早くなります!


デメリットとしては、草臭い!!嫌いな人は結構嫌がりますね💛


天然の為、色を人間がコントロール出来ない。ゆるーい感じです


きしみが出るひともいます!これは、ヘナにはツルツルさらさらさせるような、コーティング剤が


入っていない為です!(草だから、当たり前ですけどね)


ただ、髪の内部強度は上がります🎵見せかけではない、良さはそこです!


(きしみはシャンプートリートメントで解決できます)


以上の事を踏まえると、ヘナはカラーとゆう枠では、ないと思います。


どっちかとゆうと、トリートメントの枠の方が近いです。


トウゲンキョウではヘナはトリートメントメニューです!


毛染めと考えると、ポテンシャル低いです!なんせコントロールできない(笑)


染まりも一回目なんか、薄いし、、、何度か繰り返ししないと色はしっかり入りません(これにも個人差が)


だから、毛染めと考えると、きっと物足りないです。しかし、そのほかのメリットが素晴らしいんです!!


髪にも頭皮にも優しく、ほぼダメージは0です。していけば毛もしっかりしてきます🎵


白髪の方だけではなく、白髪のない方にもお勧めです!黒髪にヘナしても


色はほとんど変わりません。(黒髪を明るくする力はありません)草ですから。。。


黒の画用紙にオレンジの色鉛筆で色を塗った感じです。


色以外のメッリトが、ダメージヘアーを落ち着かせます!(しっかりするので、もけもけのダメージが落ち着きます)


それも、結局、ホントのダメージが治ってるわけではありません!


あくまでも誤魔化しです!!!しかし、サロントリートメントなどと違って被膜を張らないので


髪の負担がありません。つるさらな感じはないですけどね!つるサラのために髪に負担をかけるのは


ナンセンスだとトウゲンキョウでは考えていますから!


トウゲンキョウではヘナ¥6000~(税別)シャンプー、仕上げ込で、さして頂いています🎵


ホントに髪と頭皮を考える方!!効果を感じましょう🎵