羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ほんま、よう降りますね。雨、、、、

 

もう一週間位、降ってるような、、、、、

 

恵の雨ですが、もういいです!!

 

しかも、めっちゃ寒いし、、、、

 

子供なんか、鼻たらしまくりです。

 

ほんじゃ、今日も行きますか!



で、次の日です。合併号です。


今日は、オシャレ染めについて、書きますね。


白髪の無い(もしくは、気にならない)方が、髪の毛の明るさを変えるカラーが


俗にゆう、オシャレ染め!ヨロシイデスネ!


まあ、ヘナやヘアーマニュキュア・カラーバターなど色々なカラーがありますが、


元の髪の明るさ(色では無い)を変えれるカラーが、オシャレ染めです!いいですか?


勿論、白髪染めも色の明るさは変えれます!じゃあ、何が違うのか?


簡単に言うと、白髪に色が染まるかだけです!


基本、白髪には明るい色は入りません(染まりません)


だから、明るい白髪染めは、白髪にも色を入れる(染める)為、明るい色から暗い色までを混ぜて


白髪に入る、明るい白髪染めとして作られています。その為に、俗に言われる白髪染めは


色が濁っています。その点オシャレ染めはクリアな発色が可能です!


今、ヘアカラーは多種なメーカーから、沢山の商品が販売されています。


リニューアルされ、次々と、、、、、


でもね、ヘアーカラーの仕組みは、昔から変わっていません!


カラー剤は二つの仕事をします。


1.髪のメラニン(色素)を破壊し髪の明度をあげます(ブリーチ、脱色)


2・髪の中に、染料を入れ重合させ(大きくする)定着さす。(色味、鮮やかさ、濃さなど)


1は、アルカリ剤と過酸化水素の化学反応で活性酸素を発生させ、メラニンを破壊します。


これで、髪の本当の明るさが決まります。色落ちした時の明るさですね。


当然、明るくすればするほど髪のダメージは比例します。


そのカラー剤の明るさや色味によって、このブリーチ力は変化します。


一番明るいのは、やっぱりブリーチです!これはカラー剤とゆうよりも脱色剤!!


色は入ってません!!抜くのみ!!


まあ、形状によってパワー変わります!


パウダータイプが一番、色抜きます!!


次が、クリームタイプ!後、混ぜる過酸化水素の濃度で調整します。


普通のカラー剤は、ブリーチ剤までではないにしろ、脱色さすアルカリ剤は入っています。


アルカリ剤は、髪の毛を膨潤させ(膨らませる)キューティクルを開かせ染料を入りやすく


する、仕事もします。ただこのアルカリ剤が、ダメージのもとなんです!


キューティクルを溶かすんです、、、、


キューティクルは髪の外壁!!防御の要です!!


だから、明るい明度まで上げるカラーは、髪のダメージが大きいんです!!


あと色でも変わるんです!!厳密にいうと、これもアルカリのブリーチが関係してるんですけどね☆


そうです!色で変わるんです。明るさが!!


同じ8トーンでもウォームブラウンよりもアッシュの方が明るくなります!!


同じ8トーンなのに、、、、なぜって?


染め上がりはどっちも8トーンなんです!!ただその染め上がりの裏にある


髪の毛の脱色具合は違うんです!!


ウォームブラウンは日本人の元々の色素に近いのでそこまで、地毛の色を削らなくても


綺麗に染まります。しかしアッシュ(ブルー)などの寒色は、髪のメラニンの赤みが邪魔で


ある程度まで脱色して、色を入れるので、時間がたって、色落ちすると元の


脱色してたレベルまで明るくなるのでダメージは大きくなります。


そのうえ、色が落ちると、自分の色素が出てくるので、キープしようと思えば


毎回の全頭染めになります。白髪染めの説明でも、言ったとうり


髪には限界があります。アッシュに染めていた人ならわかると思います


続けていくうちに、毛先がキンキンに成ってきます。


当然です。毎回高いブリーチ力の高いカラーを全体染め!!染めれば染めるほど


色落ちは早くなり、毛先はキンキン!!繰り返しカラーによりダメージが進み


色素が流失しやすくなります。


まあ、アルカリを下げて、色味だけを入れるカラーなどもありますが、(美容室のみ?)


ダメージが小さくは出来ても、やはり痛みます、、、、、


後、色落ちは避けては通れません!!!


やはり、色落ちしても分かりにくいナチュラル系のブラウンでリタッチの方が


ダメージはダントツに下がります!


天秤にかければいいんですよ!色味をとるか健康をとるか!自由です!!


ただ、カラーで減点を少なくしていれば、その点数を、違うデザインには使えます。


パーマとかね💛美容師の仕事は髪のダメージは付き物!!!!!


だからこそ、ダメージの計算とやりくりは必要不可欠です!!


髪は死滅細胞!!


信用できる美容師さんは居てますか??


やりくり上手なトウゲンキョウへ是非ご来店ください!!