羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

はい!本日のアロエです!


もうすぐ温かくなって、ジメジメした梅雨


時期になりますが、癖のある人には


厄介な梅雨ですね!


そんな癖のある毛の人は、矯正してる方も


多いんじゃないですか?


縮毛矯正!!登場してから20年位経ちますかね?


初期の大ブームと言えば、ミスターハビット!!


ご存知の方も、いてるんじゃないでしょうか?


そういう私も、大昔、2年ほどハビットメインのお店で2年程働かして頂いていました!


今、矯正と言えば、アイロンで挟んで伸ばす技術が一般的ですが、ハビットは


ツインブラシっていう挟むブラシで、ブローで伸ばす技術!


その当時の、横綱の曙さんの毛をストレートにしたり、イメージに今は亡き


飯島愛さんを起用したり、一世を風靡しました!!


そして、現在の矯正、、、、


矯正とはやはり、コンプレックスを解消する、クリニカルなメニュー


だと、トウゲンキョウは考えます!!


真っ直ぐだといいのか?答えがノーな方の方が多いと思います!!


あくまでも、「自然な!」と言うキーワードが必要では無いでしょうか?


かっぱみたいな真っすぐ!、、、、確かに真っ直ぐですが、、、、、、


いいんですか?とりあえず癖伸びて真っ直ぐで安かったらやったらいいねん!


そんな方もおられるでしょうが、自分の髪に値打ちを感じている


こだわりのある方は、それでは満足しないでしょう。


トウゲンキョウでは、根本の立ち上がりや、毛先のカーブ、コーティングに頼らない


軽い質感!!そう、デザインする矯正!!出来るだけ負担を少なくする矯正を


提供します!!