羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ハーイ!トウゲンキョウです!

7月に入りましたねー!本格的な夏到来!

皆さんいかがお過ごしですか?まだ梅雨が明けていないのでパッとしない天気ですが

頑張って行きまーす!

今日は、今月から始まった、トウゲンキョウのヘナ体験キャンペーン!について

少し説明をしたいと思います。今までもヘナについては少し説明はしましたが、

その他の天然植物染料についてです。

まあヘナ自体には、オレンジ色の色素しかない事は説明しましたが、

そう!ヘナだけでは、オレンジ色にしか染めれない!って事です!

しかし、やはり、オレンジだけではきつい部分もあります!

なので、ケミカル染料を混ぜたヘナが現れますが、そこは、ほれ

ヘナのメリットが無くなってしまうので、毛染めでいいやんと、、、

なので、トウゲンキョウは藍(インディゴ)を使用します!

藍とは、マメ科の植物で、ジーンズなんかを染める染料ですね!

今の時代は、ジーンズもケミカルインディゴで染めてるみたいですが、、、

この、天然の藍色を使います!そう!オレンジと青!補色ですね!

オレンジは、赤と黄色、藍は青!三原色です!この補色の関係で

ヘナのビビットなオレンジをくすまして、ブラウンぽくします。

ただ、やはり植物、、、思うようにはなってくれない、、、

なにが、なってくれないかとゆうと、混ぜるとお互いの染める力を殺しあう、、、

染まらない事はないけど、色は薄くなってしまうんです!

だから、白髪の少ない方は、あまり問題がないにしても、白髪の多い方は

ヘナとインディゴの混ぜた1回染めでは薄くしか色が入りません!

これが天然の証!人間の都合には合わせてくれません!人間が合わせないといけません!

今の時代、こんな不便な物はあまりありません!人間は何でもコントロールできる様に

作り変えていきます!それは便利でいい事なんですが、当然デメリットも出ますよね!

そのデメリットな部分はあまり語られません!アレルギーやダメージの部分!

天然染料はコントロールは出来ませんが、そのデメリットがありません!

植物アレルギーがある方なんかは注意が必要ですけどね!藍はマメ科の植物なので

豆のアレルギーがある方なんかは稀にアレルギー反応が出ることがあるので

心配な方は、パッチテストがおススメです!お気軽に相談してください。

そう!混ぜれば殺しあう!オーマイガ!混ぜればいいなんて、、結局は人間の都合、、、

だからヘナには2度染めが必要になってくるケースがあります!!ここ重要!!

でも、初めてヘナや天然植物染料で染める場合のケースがほとんどです。

一度しっかり色を入れると、次からは1カ月位のサイクルでリタッチの1度染めで

カバーできる場合が多いです!とゆうのも、ヘナ染めに切り替える方は、ほとんど

それまで何らかの毛染めをしている方がほとんどだと思います!

そんな方が、伸びた白髪の部分を初めてヘナなんかで染めると、明らかに毛染めの部分の

しっかり染まっている部部に比べて、色が薄い根元になってしまいます。

1度ベースをヘナなどでしっかり色を入れてしまえば、一か月位たった、新生部は

混ぜて、色が薄くなる1度染めでも、気にならないくらいになります!

なので、ホントのヘナの良さを感じるまでには2~3度くらいしてみないと、分からないと思います。

なので、トウゲンキョウのヘナ体験キャンペーン!は1か月間何度染めても1回3980円なんです!

えー!そんなンめんどくさい!って方には、はっきりいってお勧めしません!!

何も白髪染めの方を全員ヘナにしよう!なんてこれっぽちもおもってませんから(爆)

頭皮や毛髪環境のリスクを少しでもなくしたい方!そんな方におススメです!

1度最初にしっかりベースを作ってしまえば、今までのカラーと手間と料金は変わりません!

てか、快適になると思います。植物には消炎作用もあるので染めながら、リラグゼーション効果

もあり、頭皮もキレイに洗浄してくれます!そこに価値を見つけるのもするのもあなた次第!

ほんでこんなにいい物なのにイマイチ市民権を得ていないのが、美容室ではほとんど

取り扱ってないて事が大きいと思います!あつかっててもケミヘナがほとんど、、

実際にナチュラルヘナを見たことある美容師さんの方が稀です、、

そう!美容師さんも知らないんです!ヘナの事!あまり興味も持たないですしね、、

イメージで、、、でもイメージで決めつけるのは良くないですよね?

実際知ってみてからじゃないですか?評価が出来るのは?ほんで知ってみたら

ええ事山盛り!!まぁ美容師さんが興味を持たない大きな理由が

やっぱり、都合よくコントロール出来ない事に尽きると思います。

そう!今までのコントロール出来て当たり前の感覚だと

ヘナとはお付き合いできません!人間が植物に合わせ、寄り添い恩恵を受ける!

そう!コントロール出来ないなら出来ないなりのお付き合いをする!人間でも一緒ですね!

きっと、今まで、苦痛に感じていた白髪染めが、最高のリラグゼーションへと変わります!

植物には消炎作用があるものが多く、頭皮の環境も健やかにします!!

無意味なヘッドスパよりもいいんじゃないでしょうか?

ほんで今回キャンペーンをするにあたって、自作でカラーチャートこさえました!

その写真です!ハナヘナにはヘナ、インディゴの他に、ブラウン マホガニーと色はありますが

何のことはない!ブラウンはヘナ4にインディゴ6 マホガニーはヘナ2のインディゴ8

の調合の割合だけ!だからこのチャートはヘナとインディゴだけで出来てます!

1度染めと2度染めで色が変わりますし、2度染めに至っては、何と何で染めるかで

色が変わります!ヘナからブラウンとか、ブラウン2回とか ヘナからマホガニーとか

白髪の量や、ライフスタイルで使い分け!結構やれますよ!このチャートは

ヤクってゆう動物の真っ白な毛から染めました!結構いいブラウンでしょ?

ほんでチャート作ってわかったのが、時間がかかるが、ヘナ染めてからの、ブラウンやマホガニー

を乗せた2度染めが一番深みが出ます!!ブラウンやマホガニーの2度染めも

深くはなりますが、ヘナをしてからに比べると若干薄いです!!

このあたりの事も、チャートを見ながらご説明させて頂きます!

クレオパトラも使ってたらしいです!!凄くないですか?

こういった歴史を超えて残ってるものには、時間が証明してきた良さが必ずありますからね!

良さが無ければ消えていく、、、、そんなもんです!

だから、どっかのメーカーが不都合を隠していい所ばっか説明する、そんな商品とは
 
全然違う信用がありますね!そう!トウゲンキョウは疑い深いんですよ!!

適当な事では踊らされません!!すべてはお客様にいいものを提供して、いきりたい(笑)!

そんな簡単な欲求からです!髪と頭皮にいいことしませんか?