羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

あっつぅう~、、、、

まるで、風呂上がりの風呂場の脱衣所みたいな暑さ、、、、

今年一番な、熱帯雨林チックな日ですね。

昨日ヘナのキャンペーンの追加の内容を書かせて頂いたんですが、

整理して書きますね!今日お客さんに説明してて、自分でもよく理解したんで(笑)

1つ目は、お店で全部しちゃうヘナ!

2つ目は、塗るまでをお店でして、お家で流す「塗るだけヘナ!」

3つ目は、セルフヘナ!ヘナをお店で買って頂いて、お家でして頂く!

この、3つのコースがあります!

なぜなら、ヘナは特性上、しっかり染める為には最低2回に分けて(2度染め)

染める必要があるからです!

完全にその2回を1日で終えようと思えば、放置時間だけで1回2回合わせて1時間20分!!!

塗るのと、流すので1回30分として2回で1時間!!合わせて2時間20分(爆)

カットしてませんよ!染めるだけですよ!

結構長ないですか?料金は3980円×2=7960円です

なので、1回ヘナしてから、翌日以降に2回目染める!

まあ体は楽やと思います!料金は7960円です

この、2つのパターンが2度染めのパターンです!

これで色は、深くブラウンぽくなります!

ほんで、こっからなんですよ、考えたのは!

次に伸びて来た、白髪なんです、問題は!

ここでも2つのパターンをかんがえました!

染める周期を3週間から一か月以内にして白髪がまだ1cm以下!(気になりだしてすぐ位!)に

2回目染めた色!、ブラウンやマホガニー!(ヘナとインディゴのミックス!)

で染めます!サイクルを早め根本の一回しか染めていない部分を目立たないくらいの長さで

繰り返す事で、1回染めでも綺麗なしっかり染まった色をキープできます!!

1cm以上伸びると一回染めでは、色の薄い部分が目立ちます、、、

そうなると、やはり2回染めしないと、人によっては満足しないと思います!

周期を短くして、1回染めか、周期は長くして、2回染めかになるパターンが多いと思います!

なので、周期を短く1回染めの方はいいですが、周期が長くなって2回染めの方なんかは、

時間と費用の負担が大きくなります!そこで、塗るだけヘナ!かお家でヘナで

時間と、費用を節約してください!!

例)お家でヘナ100g1500円の半分使い!次の日塗るだけヘナ!!で3000円!

こんなやり方もありですよ!