羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうも!トウゲンキョウです!

トウゲンキョウのある古市には、10月に秋祭りのだんじりがあります!

大阪には沢山の地域でのだんじり祭りが開催されますよね!

地域地域により、少しずつ祭りの特性が変わっていくので、それも楽しいですね!

一番有名なのは、やはり岸和田のだんじり祭りですかね?

見にくるお客さんも、ダントツに多いんじゃないでしょうか?

屋台も沢山出るみたいですし、凄く楽しそうですね!

トウゲンキョウは定休日が日祝日なので、いってみようかなぁ?

僕の、父方の実家が岸和田の南町で、小さい頃はだんじりになると

毎年、連れて行ってもらってました!おばあちゃん所に行くと、岸和田の特産品の

ワタリガニが大皿に山盛りになっていたのを、今でも鮮明に覚えています!

そのおばあちゃんの家の前の家では、おおきな鳥小屋があって、クジャクを

飼っていたのを、今思い出しました!今はどうなってるんかは分からないですが。

それと、屋台を回ってる時に、ひよこ釣りのお店の方が、足を怪我したヒヨコを

屋台の裏の川にぽいって捨てた映像がフラッシュバック!!

子供心に凄く衝撃的でした!泣いたのも覚えてます!

子供の頃は、堺市で過ごしたので、だんじりがあり、小学校から高校まで参加してました!!

そこのだんじりも、岸和田のスタイルのだんじりでしたが、結婚して古市に来た時に

初めて、こっちのだんじりを見て、衝撃を受けました!すべてが違ったので、新鮮でした!

蓑の辻で、ぐるぐる回る所!や鳴り物も、初めてでしたが、今ではそっちの方が

しっくりくる感じに感じます!!子供の頃から、だんじり祭りには参加していたのですが

参加していただけで、特に大好きって感じでもなく、友達がやってるからって感じでした!

祭り好きの子は、お父さんが祭り好き!そう思っていたので、うちの子はそんなにはまらんと思ってたん

ですが、なぜか激はまり、、、、

家の近くに、だんじり小屋があり、聞こえてくるんですよねぇ、太鼓の音が、、、、

すると、行きたくてうずうずした子供たちが行こう行こうと騒ぎ出す!!

7時から練習が始まるようで、仕事終わり帰宅後すぐに行かされます!

飯も食わずに、、、、はよ本番来てほしいです!!