羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ほーい!!マイド!トウゲンキョウです!!

本日は、お家でホームストレートをされて、(こ、怖すぎる!)

失敗してしまい、俗にゆうビビり毛になられたお客様の修正についてのブログです!!

初めにお断りしておきますが、トウゲンキョウはビビり修正を、売りにはしていませんし

状態によっては、カウンセリング時の判断で、施術しないでお断りすることも多々ありますので(笑)

そうなった、お店でまず相談してくださいね!!

と、言いますのもとてもリスクの高い施術になります!!俗に言われるビビり毛とは

髪の体力以上の負担を、薬やアイロン、コーミングなどでかけてしまい、

髪が髪として存在できる体力が残っていない状態を言います!

その、ビビり毛を修正するとなれば、当然その部分にさらに負担をかけることになります!(当然です)

薬を付けなければ、状況は変わりませんからね!

まるで、綱渡りのような施術になります!!一歩間違えば、髪は崩壊します!!

基本、ビビりまで行ってしまった毛は、切らなければ解決になりません!!

ビビり毛の修正とは、わずかに残った髪の体力を、見極め、その余力内で勝負しないといけません!

とても、ハイリスクな施術となりますので、基本お断りのメニューです!

こちらのゲストの方は、短時間なら大丈夫かな?って事で、髪にホームストレート剤を塗って

3分で流したらしいのですが、、、、写真の状態に!!

そこから、すぐのご来店なので、毛先の断毛の所がないのが、せめてもの救いです!!

どうしても、物理的にちぎれてしまった毛先(断毛)は、何をしても、状態が良くなることはないのです!!

特に、断毛は綺麗にそろって切れるわけでは無いので、断毛した部分の毛先を全部綺麗に切る事は

なかなかできません!!そうなると、結構切らないと無くならないので、切れて断毛する前に

何か、美容室で対処しないと取り返しがつかない金たわしみたいな状態に!

カットしてしまうのが、ダメージには1番良いんですが、そうもいかない場合だってありますもんね!

と、言うかそんな恐ろしい薬を、薬局で売ってはいけないんじゃないんでしょうか?

ホームカラーだってとても危険だと思います!!美容師と言う国家資格を持ったプロしか

施術できない、材料を薬局で販売って、、あんた、、、そら事故起きますわ!続く