羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

マイド!ちょっとあったかいですね!トウゲンキョウです!!

本日はカットの考えについて続きを書こうと思います!

まあ、そんな大したことではないのでさらーと流してくれて結構です!!(笑)

再現性とスタイルの持ちってズバリ!カットで決まると思います!

いくらケミカル理論が達者でもカットがダメなら、、、、もったいないですよね!

まぁ、昨日書いたように、主観的な要素が強いので正解が1つではないのは事実ですが

何となくダサいスタイルはありますよね(笑)ここはその切った人のセンスの部分なんで

何とも言えないですが、ダサイよりはダサナイ方がいいですよね?(笑)

ここは、書いても仕方ないのでこれくらいで!

再現性と持ちは、カットのクオリティーで左右されると思います!!

1mmの違いで変わる部分で!!!きっちり切る部分はキッチリと切る!!当然の話!!

ココがきっちりできない人が、すきばさみを使う使う(笑)親の仇?位に(笑)

切り初めに1mm違えば、切り終わりには大きな誤差になります!!カットの基本の基本!!

基本的A型気質の僕は、そこをずーーーーとこだわってやって来ました!!

再現性ももちろんそうですが、持ちも違います!!

そんな、持ちの良いカットすれば来店周期が伸びるでって言われた事もありますが

ハァーーー??あんたアホ?って心で思ってました!!(笑)

同じカットなら1か月よりも2カ月持った方が良くないですか?

来店周期?はぁ?そんなもん知るか!!クソが!!って思ってましたもん(笑)

職人として、自分の持てる技術で精一杯良い物を提供する!!これ当然の話!!

私は髪を切る職人であり、しょうもない商人ではありません!それが小さなプライドなんです!

適当に仕事して例え来店周期が短くなったとして、誰が幸せになるの?そんな小銭集めて

心が満たされるの?美容師なんて報酬でいえばとてもじゃないけど割の合わない仕事だと

思います!!だからこそ仕事に真摯に向き合うプライドが大事なんじゃないでしょうか?

その為には妥協は出来ません!!人にばれなくても自分は見ていますから!!

自分に嘘は付けません!!だからアホみたいにこだわってやってるんです!!

それが伝わって喜ばせることが出来れば、ドーパミンが出まくりの天国なんです(笑)

おいおい!カットの話は!続く!