羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ブログ画像おはようございます!!トウゲンキョウです!!

凄い冷え込みですね!!大寒?の時期なので寒くて当たり前なんですが、

毎朝のルーティーンの犬の散歩がエグイです!!

じゃ、昨日の続き。軟化不足でアイロンのオーバーパワーで炭化した髪!!

初めてのサロンでの出来事、、、、、

初めてのお客さんってどんな美容師さんにもリスクの高い施術になります!!

当然です!!データーがありませんから!髪質なんかは、まだ読みやすいですが

ダメージ履歴ってのが何とも推測するのに、複雑な場合が多いです!!

そうなんです!!初めてのお客様の髪は推測でしか判断しにくいんです!

色々な角度から見ますけどね!色々質問攻めにあう場合もあります(笑)

濡らしたときと乾いているときの髪の表情や、ストランドチェックゆーて、少しの毛束

(目立たんとこね!)に、薬付けて判断したり。出来るだけリスクの芽を摘む作業

を惜しみなくします!!髪のダメージは一方通行!!決して治る事はありません!

僕ら美容師は、髪の健康を拝借して、デザインする!!

リスクを極力減らす狙いは当然です!!

ほんで、今回のお客様がされた前回の失敗!!途中で気づいたはずなんですよね、絶対!!

お薬流して、あれ?まだ少し効きが弱いかな?で、乾かして、やっぱり足らないって!

ほんで決断したんですね。アイロンで無理に伸ばすと、、、、、

伸びませんから、、、、それだけならまだしも、取り返しのつかないダメージになりますから!

決断が無責任!!初めてのお客さんなんで、読みが外れる事なんてまぁありますよ!実際!!

そこで、読みより髪の強さがうわまわっていただけで、それは失敗にはなりません!

反対にオーバーパワーで効かせすぎるより、一兆倍まし!!

そこは、取り返しがつきませんから。

で、行きすぎないように手前で攻めたと!!正しい判断です!!

そこを説明して、もういちど薬を利かせればいいだけ!!

そら、二度手間になり仕事にもお客さんにも支障をきたします!!

でも、それが真摯にお客さんの髪に向き合う僕らのプライドじゃないでしょうか?

書いてて、自分が男前に錯覚してきたので、この辺で。

ある程度、修正できましたが、ざらざらした手触りは必ず残りますし、断毛してしまった毛先は

直りません!!ブログ画像ブログ画像