羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

まいど!トウゲンキョウです!!

寒い。。。。。

今日のブログは、ある程度の期間を追ったドキュメントです(笑)ブログ画像ブログ画像この画像は、去年の6月の第一週!トウゲンキョウで初めて矯正する時のビフォーです!

初めての来店は、その8か月前の10月中旬!!その時から1回全体染め4回リッタチ染めのみ

させて頂いていました。

と、言いますのも初めての来店時の状態は、ダメージが限界を超えているので、凄く絡まり

切れ毛が凄い!!でも、長さは切りたくないんです!!髪のダメージのホントの事を

お伝えさせて頂き、時間はかかりますが。日にち薬で健康な髪を手に入れていきましょうと!!

なので、白髪染めのリタッチのみで毛先には負担をかけずに来ました!!

切るのも嫌みたいなので、、、なんせ、伸ばしていきたいが切れてしまって、ある程度の

長さからは伸びません。いつまでたっても目的の長さには届かず、、、、

そら、切りたくはないですよね?ではどうすれば?切れ毛とはすなわち髪の限界点!!

限界以上のダメージで切れてしまうんですね!分かりますよね?

来られた時の毛先のダメージは、もうどうしようもありません!!これが事実です!!

その手前のマダ限界を超えていない髪に、それ以上の負担をかけずに温存する!!

写真でも分かる位、凄く酷いダメージ状態でした。今までされていた何度かに1度の

毛先までのカラー、まず、そこをやめて頂きました。ダメージが大きいので色落ちもしやすく

色落ちするたびに毛先までの染め!!それがまず、ダメージの負のスパイラルになります!!

なので色味も、アッシュとかマットとかではなく、その方の色素に近い色!!

この方の場合は、ウォームブラウン!!まぁ、普通のブラウンです!!

これで色落ちしても出来るだけ気にならないようにしてます!!なので、今は

かたくなにリタッチで行ってます!!写真のとうりクセもあり定期的な縮毛矯正も外せない!!

イメージするお客様の中ではハードダメージメニューのタイプの方になります!!

縮毛矯正と定期的な毛染め、、、、、癖と白髪、、、、どっちも外す事は出来ません!!

とくにこの方の髪質は細くて、パーマとか毛染めの薬の負を大きく受けてしまう!!

簡単に言うと、傷みやすい(笑)これは続きます!写真だけ先に出します。直近です!!ブログ画像ブログ画像