羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どーも!!トウゲンキョウです!!ブログ画像ブログ画像本日のゲストさん!!丁度1年ぶりの来店でございます!!

さかのぼる事1年前、初来店頂きまして、その1年前に他店様でM-3Dとエアーウエーブを

施術しまして、えらいビビリンコ状態のひどい状態でした!!

その時にエアーウエーブさして頂きまして、少しずつカットしましょねーとお伝えしていたんですが

1年放置されてました。後ホームカラーを繰り返されてたみたいでございまして

ビビリンコになってた所のダメージがかなり進化してます(爆)

特に右サイドがテロテロに、、、、ビビっていなかったところのエアーウエーブはまだ

しっかりとウエーブは残っています!!新規様ならこのような状態からは

パーマはお断りする場合が多いんですが

許容範囲でカットしても良いと言う事で攻めました!

普段のサロンワークは、処理剤など使用しないのですが、ケースバイケース!

このような髪の余力が0の場合使用しないとどうにもこうにもならず、ビリビリに毛先が

なってしまうのがオチです(笑)完全複雑骨折状態!!

内部に樹脂系の処理剤とコンプレックスさすPPTを使用しました!

外部にはカチオンとアニオンのセルロースで被膜させ

その上からシリコンを乗せました!使用したパーマ液は中性タイプに

酸性の還元剤であるGMTを添加!微酸性のパーマ液です!

元々の髪質が細くて、親水性の特性が強い髪!!簡単に言うと

キューティクルを広げる為のアルカリの力があまり必要ない髪質!

これが読めないと、アルカリで激しく損傷させ、毛先がビリビリになります!

そんな弱いパーマ液の付けてる時間はたったの2分!これで十分なんです!

エアーウエーブの物理的なパワーも使用しますのでね!

本当なら、切りながらダメージ部分を取って髪の健康を取り戻してからパーマが本道なんですが

この長さと、ホームカラーを使用することを考えれば、そうも言ってられないのが現実!!

なので、ドーピングをしまくって今のベストを叩き出します!!ブログ画像ブログ画像
スタイリング剤は使用せず、ドライしただけです!!なんとか見れるパーマにあがりました!!

決して髪の健康がもどるわけではありません!!

ドーピングによって、傷んでいないようにごまかしただけなんです!!

でも、時と場合によっては必要な時もあると思います!!