羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ブログ画像ブログ画像ブログ画像マイド!!トウゲンキョウです!!

昨日は脱線してしまい、タイトルのエアーウエーブから2か月後の話が

ほとんど出来ずじまいだったので、本日はお伝えしていきますね!!(笑)

写真は昨日からの使いまわしです!!(笑)

カット後の仕上がりの写真なんですが、バックのセンターを1cmほど整えまして

サイドは10cm弱切りました!当然カットのラインは前上がり!!

後から見るとVの字のラインになりますね!!

カット前はなだらかにラウンド(なだらかに丸いって事)だったので、カットのラインで

まず一つイメージチェンジです!!

そこから、アンダー(したから)レイヤーを(段ね!)入れ、ボリュームゾーンを上に持ってきました!!

これが2つ目のチェンジね!!切る前はなだらかにラウンドしたワンレンにローレイヤーを

入れたいわゆる、Aラインのシルエット!!だったので、スタイルとしてはガラッと

変わりました!!春ですから少し軽さを出して見たんです!!

来られた時は、長さをバッサリ切ろっかなーっておっしゃていたんですが、

それはそれで結構なイメージチェンジにはなるんですが、2か月前にあてたエアーウエーブが

まだまだ賞味期限内!!カットのラインを変えてボリューム位置を変えて、それが飽きてからも

長さを切る事によって、重いスタイルも軽いスタイルも作れるので、提案してみたんです!

出来るだけあるもので、何度か新鮮さを感じる方がお得でしょ?(笑)

こんだけ前上がりにしても、段を入れても10cm切れば大体のシルエットのスタイルは

造れますからね!!エアーウエーブってパーマ液の科学の力だけであてるパーマじゃないので!

そう!!普通のパーマには使わない、乾燥さすと言う物理の力も利用するので

薬剤パワーを結構おとせますし(その分当然ダメージも激減!!)

塗れているときと乾いた時のウエーブの差がほとんど出ない!

(普通のパーマは濡れているときに一番カールが出て、乾くとともに伸びやすい!!)

だから、スタイング剤に頼らなくても、綺麗なカールがスタイリング出来ます!

ダメージも少ないのでパサつきも出にくいです!

特にパーマを当ててもすぐにだれてしまい易い髪質の方には持って来いです!!

でも、エアーウエーブもただの機械!!上手に使いこなさないと意味はありません(爆)