羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像マイド!!トウゲンキョウです!!

しかし、よー降りましたね!!雨!!

今日は末っ子が遠足に出かけました。なんや恐竜の博物館に行くゆーて!!

お弁当の卵にしょうゆ掛けたか、嫁にチェック入れてかけてないゆわれて怒ってました!!

ハイ!!本日のブログ!!引き続きトウゲンキョウの縮毛矯正について書いていきたいと思います!

今日の写真もトウゲンキョウの縮毛矯正です!!

共通部分は、ブローもアイロンも使ってなくドライのみで仕上げ、スタイリング剤も不使用です!!

で!!昨日からこだわりを書いていたんですが、素人さんに伝わるかどうか考えて、、、、

あまりにも専門的な事を書きすぎていたんじゃ無いのかなーって、、、、いつもですけど(笑)

素人さんは、美容師が何使おうがあくまでも結果が重要!!はい!そうなんですね!

で!今日はそんな専門的な事はこちらに任せてもらうとして(笑)

じゃぁ、何故?そこにこだわるかの理由を書いていこうと思ってます!

結局、色々こだわってるには理由がありまして、、、、

今回の縮毛矯正もそうなんですが、トウゲンキョウの考え方として、次やその次の事を

大事に考えてるんですよ!どういう事かと言いますと髪の体力は有限で、無限ではなく

美容室のほとんどのメニューがそうなんですが、デメリットとしてダメージが伴う、、、

この辺はなんとなく理解いただけますね?染めても、パーマあてても、勿論癖を矯正しても

サロントリートメントでさえ、大なり小なり傷むって事実!!これは真実です!!

一回しか染めない!とか一回しかパーマをあてないとか、一回しか癖伸ばさないとかだと

問題はあんまりないんですが、、、しますよね、、、、前何かした部分が残ったまま、、、

そうなると、その部分のダメージは何かした分だけ蓄積されていく、、、、

そして、、、限界を超えるダメージが積もれば、、、、

パサつきや切れ毛、退色の速さ、、、等々扱いにくく、まとまらない何とも言えないあの

傷んだ嫌な感じ、、、こうなるともう何をしても手遅れです。

トリートメントしてもその時だけ、効果が落ちると余計酷い状態に、、、

だから、何か髪に負担のかかる事をする時には、次に何か施術するための髪の体力を

残しておかなければいけない!!その時に体力を使い切ってしまったら?

続く