羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

まいどー!贅沢にも平和を望むトウゲンキョウです!

地震、なんかスゴイ事になってますね?

何回も大きな揺れが来てるようで、道路がぐちゃぐちゃになって助けにも行けないところが

沢山あるそうです。基本車で助けに行くでしょうから、道路が使えないと

難しい事になるでしょう、、、、まず道路の復旧からになるでしょうから、、、、

復興までホント長い道のりになりそうですね。揺れもまだ続いているそうですし、、、、

そうゆわれると、一回大きな地震が来たらそれが本震と思いますもんね、、、、

その後に、さらに大きな地震が来るなんて想像しないですもんね?

考えたら来ても不思議ではないですもんね?

阿蘇山も少し噴火したらしいですし、ちょっと調べたんですけど

阿蘇山てカルデラで噴火するととんでもないらしくて、地球で2番目くらいに大きな噴火になるらしく

九州半分と、本州の山口県と四国の愛媛県の一部が溶岩に飲まれるらしくて

想像してひっくり返りそうになりました!!それがいつか必ず来ると、、、、

今かもしれんし一万年後かもしれん、、、、

そう考えると、生かされてるって事が良く分かるような気がします!!

平和な1日が当たり前じゃないってこと!たまたまの繰り返しが平和な日常って事!

感謝ですね!

そんな地球規模の災害の話と比べると、ほんましょーーーもない事なんですが

先週の土曜日の仕事終わりの時、嫁から自転車の後輪で末っ子の足を巻き込んで

血が止まらず、救急車を呼んだとラインが!!

すぐに大体の状態は想像ついたんですが、、、骨や神経のことが心配で

ラインしたんですが、返事なし!!てんぱっとんやろなーおもてましたが、その通りで

骨や神経は無事で7針縫うだけで済みました!

私の小さい時は、まだ原付にヘルメットも必要なかったですし、二人乗りもOKやったんですが

親父にカブの後ろに乗せられて巻き込まれたんです。足。

かかとがぺろーんってとれたのを今でも鮮明に覚えています。その時の親父は

ごめんもなく、病院にも行かなかった事を覚えてますね。ええ。

末っ子はその時の、私と同じ部分を同じケガ!

油断しないで、気をつけなあかんでぇと嫁にさとすと、

がぁぁがぁあぁ!!わっがってるわあ、ヴォケッ!!って

ゾンビに感染したドーベルマンみたいになって怖かったです。終わり

ブログ画像