羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

まいどー!!トウゲンキョウです!!

少し肌寒いですがいい天気ですね!!

昨日から少し風邪気味で、、、、

裸で寝てもーたんでしゃーないんですが、、、

昨日も寝るときになり、鼻が詰まって苦しかったので寝室からリビングに移動しました

少しの間横にならずに座っとこうと思いまして。

三男が昨日の寝るときに少し怖かった(お化け?)みたいで一緒に寝よーゆわれて

いいよーゆうて、一緒に寝たんですが鼻ずまりでしょ?

で、リビングに行ったら三男も起きてきて、どーしたん?と
 
鼻詰まってくるしいねん!!ゆーたら、ちょと待っといて!!いー薬あんねんって

寝室からビックスベポラップ持ってきてくれて、、、甘えて、塗ってーゆーたら

塗ってくれました!!嬉しかったです!!おっさんと少年のハートウォーミング物語でした!!

で、今朝に目を覚ましたら、怪我中の末っ子がなんやら泣いとります、、、

聞いてみたら、いつか寿命が尽きて死ぬのが怖いと、、、、

まっまあ、怖いっちゃ怖いですけどね(笑)

死の観念が出来たらしく、、、死ぬことにめっちゃナイーブになってますねん!!

嫁にも、「あーちゃん死なへん?」「いつかは死ぬよ、みんな」って言われて

「あーちゃん死んだらあかんー!!」ってなって

あまりにもしつこいので、嫁が死なへん!!ゆーたら「嘘つきー!!」って

どないやねん!!な問答が延々繰り返されてました。

長男が助け舟を出し「まだまだ、何回も寝な死なへん!!まだまだ先!!」ゆーても

「ほんじゃあ、やっぱ死ぬんや!!」って

長男もいーーーーってなってきて「死ぬ死ぬ、死ぬよ。たっくん後5秒で死ぬ!」

なんて言われて、またえーーーーんってなって、、、、

そこで、お父さんの登場です!!「生きてるもんはいつか必ず死ぬんやで」

で、スルー、、、、えっ?聞いてる??

わたくしの言葉には一切耳を貸してくれません、、、、

自分と母親のみの死が心配なだけらしいです、、、、

いろいろ聞くと、私は死んでもいいらしく

ハムスターより下でした(笑)

僕も、小さい時に同じような感覚に襲われた記憶がうっすらあり

なんとなく理解できます。

まぁ、生きるのが辛くて、死にたいゆわれるよりは良いんですけど

しばらく続きそうな末っ子の死への恐怖!!

見守っていきます。