羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

おはようございます!!トウゲンキョウです!!

梅雨中いかがお過ごしでしょうか?降れば大雨、、、、

少し日本の気候も変わってきてますね、、、しとしと長雨と言うよりもスコールのような雨、、、

災害になりやすいので、どうにかしてほしいものですが、相手は自然、、、、

昨日は梅雨空の中、夜に雨が降って無いので子供たちを連れて虫取りに行きました。

狙いは、カブトとクワガタです!!途中100均で網を購入して、当たりを付けてある木を

目指します!!懐中電灯で木を照らすと、居てます!!クワガタです!!

一番大きいのは、ノコギリクワガタの雄で、まあまあデカいです!!

その他、コクワガタやメスのクワガタなど計5匹ほど取れました。

子供たちのテンションはマックス!!家に帰ってから、元々居てるクワガタと戦わされます

クワガタからすると、とんでもなく厄介な話なんですが(笑)

さなぎからかえったカブトムシなんかは、足が何本かちぎれて、怖くて直視できないです、、、

さあ、本日の本題!!癖の強いご新規様の縮毛矯正のお話を、、、

まず、来られた時です!!

ブログ画像
ブログ画像
結構な強い癖でしょ?彼女は3~4カ月周期で縮毛矯正をされています。

ここで、一つお伝えしたいのが、癖の強さと癖の伸びにくさは必ずしも比例しないと言う事です!!

以外に思われる方も、いらっしゃるかもしれませんが、そうなのです!!

と、言いますのも、当然弱い癖よりも強い癖の方が伸びにくいと言う面もございますが、

この方の癖の強さと同じくらいの癖の方でも、伸ばしやすさは十人十色!!

何が違うかと言いますと、髪質なんですね!!癖とは別の髪の特性です!

彼女がの癖が伸びやすい原因の一つが、親水性によるものです!

髪質の一つとして、親油性から親水性と言う性質が大きく関わります。

簡単に言うと、髪の毛の水の吸いやすさです。水を吸う髪、水をはじく髪、、、

彼女は、水を吸う髪です。と、言う事は、強いアルカリで髪を膨潤(膨らます)さす必要が無い。

ここで、必要以上のパワーの薬剤で施術すると、、、

当然、癖は伸びるんですが、、、髪の体力が残らない、、、

で、ある程度時間が経過すると、負担の大きかった部分は、断毛!!切れ毛ですね!!

切れてなくなってしまいます(爆)髪体力の温存が大事です。

仕上がり

ブログ画像
ブログ画像