羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

まいどー!!トウゲンキョウです!!

一昨日に子供を連れて虫取りに行ったんですが、その時に沢山のクワガタが採れたので

昨日も帰宅次第、虫取りに行こうとお誘いが(笑)

余りにもうるさいので連れて行ったのですが、このままだと日課になってしまいそうな恐怖に

襲われています。(笑)

はい!!本日のブログは炭化した髪の縮毛矯正!!です!!

炭化した髪ってなんやねん!!って声が聞こえてきそうなので説明します!!

髪の毛ってほとんどタンパク質で出来とります!!

このたんぱく質ってやつは、熱でドンドン硬く変性していきます、、、

卵なんかで想像するとわかりやすいと思うんですが、生卵をゆでるとゆで卵!!

これは分かりますね???これは熱で卵の蛋白質が熱変性を起こした現象なんです。

で、熱を与え続けると、卵はドンドン固ゆでに、、、(笑)

そして、一度ゆでた卵を冷やすと???

元の生卵には戻りませんよね???このたんぱく質の熱変性って

一方通行なんです!!!そう一度熱変性した、たんぱく質は

冷やそうが何しようが戻らないって事!!!ここ大事です!!

髪も同じ熱変性を起こします、、、大きな原因はアイロンの使用が多いんではないでしょうか?

熱変性を起こした髪は硬くなり、水分の保持も出来にくくなります、、、、

藁で想像しましょうか!!刈りたての生の藁はふにゃふにゃで、曲げても折れませんが

かりかりに乾いた藁だと???曲げるとポキンっと折れますよね???

そうです!!熱変性して乾燥した髪はもろくなり、切れ毛の原因となります!!!

で、本日のお客様!!大阪に引っ越しされてきて、サロンを探されておりました。

大阪で三度、縮毛矯正をされたそうですが、ことごとく伸びずにダメージだけの蓄積で失敗!!

前回の、矯正が一番ひどい、、、、

髪質が硬くてアルカリ力を結構使用しないと伸びない癖!!これ自体はどうって事ないんですが

必要なパワーを見極めるだけ(笑)それが出来れば伸ばせます(笑)

前回は、強いアルカリの薬を使用した様で、、、それはいいんですが、肝心の還元が足らず、、、

癖は伸びずに傷んだだけと、、なんともまぁ、酷い仕事されてしまいましたね、、、

で、来た時がこちら

ブログ画像
ブログ画像で、仕上がりがこちら

ブログ画像
ブログ画像