羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

こんにちは!!トウゲンキョウです!!

気温やばくないですか???一気にですよね???夏本番なるの、、、、

もう、僕、外耐えれません、、、

しかし、こういった時だからこそ出来る事があるんです!!

それは何かと言いますと、ヘナの種を発芽させる事なんですね!!

ブログでもずーーーと書いてる、ヘナ、、、、

皆さんも、何となーーく聞いた事があったりなかったりのヘナ!!

で、一体何なのよ!!ヘナって!!答えはただの植物!!こんなんです!!

ブログ画像

ブログ画像

英名: Henna、Mignonette Tree
 和名: ヘンナ、ヘナ、指甲花(シコウカ)、ツマクレナイノキ、エジプトイボタノキ
 学名: Lawsonia Inermis

 原産地: ムンバイ・インド
 発芽温度: 25~30℃
 発芽率: 88%
 ベランダ栽培: 不可能
 樹高: 6~8m
 耐暑温度: 40℃
 耐寒温度: 10℃
 栽培難度: ★★

去年に、トウゲンキョウで使用してるヘナメーカーのハナヘナの講習に行かせて頂いた時に

ハナヘナの社長さんから分けて頂いた、ヘナの種!!

去年も発芽を試みたんですが、失敗、、、、、一本も芽を出しませんでした、、、、

種を譲って頂いた時にお聞きしたのが、梅雨が明けて一気に気温が上がった時が

種まきのベストタイミング!!だそうで、今日なんかその条件にピッタリっぽい!!

去年も同じような時に蒔いたんですが、水の管理の意味がわからずに玉砕!!

ハナヘナはインドのラジャスタン州のソジャット産!!

その気候のイメージが湧かず、、、

で、今回はキッチリとネットで調べました!!

じゃぁ、あるじゃないですか!!ドンピシャの記事が!!

それを忠実に再現します!!

まずは、濡らしたキッチンペーパーに種を置き、包んでジップロックへ!!

そっから、3~4日ほど、冷蔵庫へ!!

どうやら、種に疑似的な冬の季節に勘違いさせる見たいです!!

で、そこから室内へ出し、春を感じさせる作戦です!!

ブログ画像
ブログ画像
もともと、植物を育てるのは好きなので楽しみです!!

ヘナちゃんの赤ちゃん。ちゃんと出てきてね~

一年に一度のチャンス!!上手く行きますよ~に!!

皆さんも楽しみにしていて下さい!!

上手く行けば、ブログでも伝えて行きますね!!!