羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

こんにちは!!トウゲンキョウです!!

本日も暑さは継続中ですが、皆さん生きてますかー?

昨日のブログで書いたカットについて、色々と思うところがあり

まとまりきらす自身は無いのですが(笑)もうちっと書きましょうかね?

昨日も書いたように、カットは基本努めたお店で習い習得するもの。

現在は国家試験でもカットの項目が出来ていますが、ワンスタイル、、、

しかも、誰がすんねんって、ワカメちゃんみたいなスタイル、、、しかも人形さんの頭でね(笑)

美容師がゆうウイッグって、カツラでは無く頭のお人形の事。

当然出来る練習にも限界があります。所詮は人形なんで、髪質や生え癖など

(一番大事な部分)練習は出来ません。

実際、生きた人間の頭でしかつかめないものがほとんどです。

そう!!つかむ!!もの!!

ベーシックな基本的なカット技術は運がよければ(笑)教えて貰えますが

その先は実戦で自分でつかんでいくもの!!

で、書いているうまい先輩がいないから、、、誰も教えてくれないから、、、

と言う事で、何も行動しない美容師は良い先輩に恵まれても

大した美容師なんかにはなりません(笑)

与えられた環境のせいにしていても何も変わりませんし、求めれば勉強出来るところなんて

星の数ほどあります、、、、結局は自分次第なんですね。これは美容師だけでは

なく、技術職いや!!職業全般に言える事ではないでしょうか?

カットが下手なのは間違いなくその本人の責任です。

与えられた仕事を使命と受け止め、一人でも多くの方の喜びに貢献できて

その仕事をする人間としての存在意義が出るもんだと思っています。

どうせ生まれて仕事をするなら、人の役に立てないとね??

どこが、カットの話やねん!!

続くかも