羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

こんにちは!トウゲンキョウです!

チラシをポストに投函しに行ってたんですが、ゲリラ豪雨と激しい雷に恐怖を覚え

命の危険を感じ、落雷が命中する姿を想像し、こんな危険な状況で外を歩いているのが

自分一人だけの気がしてきて、パニック半ばで無事帰還しました!

はい!本日の話は、ズバリ美容室の値段について思ってる事を赤裸々と

綴りたいと思います。あくまで個人の思いなので流して読んで頂けたら幸いです。

美容室ってサービス業!!物や形のある物を売るのではなくサービスを提供し

対価を受け取る、、、

あって無い様な値段(笑)

圧倒的な一方通行でお客様に価値を付けて頂く職業。

そのサービスに対してお客様が高いと思えば高いし、安いと思えば安いし

値段相当だと思えば、相当ですし。

じゃあ、何も値段の基準が無いと言えば、そうではありません。

時間です。時間。

一時間当たり何ぼの料金を頂くかって事ですね。

安くしようと思えば、沢山しないといけないし一人で最初から最後まで付きっ切りってのも

難しくなりますね。理想はねそうだと思うんですが。

余りお待たせする訳にもいかない。

病院みたいに待つのが当たり前だったらいいんですけどね。

昔は今と違って、予約制じゃないサロンも多かった。一番最初に働いた店がそうでした。

街の美容室の中の繁盛店。土日なんて、白髪染めのシャンプーばかりで、ぐったりしていたのも

今となっては良い思い出です。

話を戻します

今は予約制をとっているお店が大半じゃないですかね?

で、予約を取って来て貰うからには、待たせる訳にはイキマセン。

びょういんと違って怒られます、びよういんは(笑)

8時間労働と考えると縮毛矯正なんてメニューだと1日2人が理想。

仕事を早くしても、1人3時間はかかりますし、4時間かかる事もざら(笑)

何を、自分の仕事の遅さを自慢してんねん!とは言わないでください。

で、トウゲンキョウの縮毛矯正のご新規様は12980円!

安いか高いかは、是非やってからお決め下さい。

で、2人して25960円

税金引いて(笑)約24000円

これを、増やそうと思えば、自分の技術の一部を他の方にあずけないと無理です。

当然、あずける部分が増えるほど沢山のお客様を担当出来ます。

なぜ、この話を書いたかと申しますと

続く