羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうも~!!トウゲンキョウです!!

台風それて良かったですね!!

昨日は子供の同級生の兄弟が髪の毛をカットに来てくれました!!

今週末にこの古市ではだんじりの祭りがあるのでその為です!!

うちの息子達もだんじりには参加します、、、、、

と、言う事は、、、そう!!週末までに4人の息子たちのカットをしないといけません!!

当然お店は開けて働いてるので、残業です(笑)

昨日は、スタイリストのゆーきのカラーモデルさんが来てスタイル作成をするので

その時間に便乗です(笑)一人で残ると寂しいですからね(笑)

スクーターで家まで迎えに行き一人乗せて、店に行きカットして家に送り、次のやつを

連れてカット、とピストンカットです(笑)

おかげさまで、日中は仕事忙しくさせて頂いていたので、一人目をカットする時には

すでに私のカラータイマーは赤の点滅を始めておりました(笑)

そんな疲労困憊の父ですが、我が子の髪を切れる幸せをかみしめながらカットしました(笑)

1人目は三男!!嫁のオーダーは震災刈り!!

皆さん震災刈りってご存知でしょうか???

関東大震災の時に流行った昔の髪形なんですが、最近はだんじり祭りの時の

男性のヘアースタイルとしてのニーズがあります。

どんな髪形かといいますと、7:3や4:6でパート(分け目)を取り、ライトサイド(量の少ない分け目側)

をバリカンで薄く分け目まで刈ってしまう、ハードなスタイルです。

その分け目にラインを入れたり、剃り込入れたり(笑)男らしさを表現します。

横と後ろをばりっとバリカンを入れて、ラインも入れときました。

終わると、次は次男を乗せてブイーんとお店へ、、、、

次男は4年生なので、自分のしたい事したくない事をしっかり伝えて来ます。

短いのは嫌だと言う事で、目にかかってる前髪をカットして、片方のサイドだけ

短い、アシンメトリーなスタイルへ!!で、終わりスクーターで長男と入れ替わり

長男も整えた位で、長さは余り短くしませんでした。で、ヘトヘトになりながら

最後の末っ子を連れて行こうとしたら、急な大雨に暴風、、、、

すると決めてたので、カサをさして2人で歩いて店へ、、、

末っ子の髪形のオーダーも嫁は震災刈り!!

バリっと刈っときました!!ついでに剃り込も入れときました!!

ブログ画像