羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうも!トウゲンキョウです!

今朝の冷え込みはエグかったですね!今年初めて霜が降りているのを見ました!

はい!本日はヘナについて少し書きたいと思います。

トウゲンキョウをオープンするにあたり、扱い始めたヘナ!

おかげさまで、ヘナをしに来店頂くお客様も増え、その効果に喜んで頂いてるのは

非常に嬉しく思っています!

ここまで、支持を頂くメニューのヘナ。ヘナを扱って、盲目的にヘナ信者になる美容師さんも

多いんじゃないかと思います。

僕、盲目的に何かを信じるタイプではゴザイマセン(笑)かなりひねくれてるもんで(笑)

当然、ヘナの大きなメリットについては魅力を感じていますし、唯一無二!な物だと

思っているんですが、どうしてもそういったメリットばかりに目がいき、デメリットな部分は

ないがしろにされているんじゃないのかな~とも感じています!

どう?ひねくれてるでしょ?前にパーマとの兼ね合いでのデメリットは書きました

今回は、ヘナ自体のリスクについて書きます!普通人気のあるメニューの

デメリットなんて、隠すことはあっても、言ってしまう事は少ないんじゃないでしょうか???

はい!!私ひねくれた上バカなんです(笑)

このブログを書こうと思ったきっかけなんですが、昨日もチラッと書いたんですが

私、自分の頭皮がこの前ヘナで負けましてですねぇ、、、

こりゃー書かんといかん!と思った訳なんです!

そう、ヘナと言えど、100%安全とは言えないちゅー事ですわ。

なんせ自分が負けたんですから説得力が違うでしょ(笑)

ヘナと言うのは、植物の中で決して刺激が低い植物では無い様な気がします。

植物だから良い!!って思いやすいですが、植物にも色々あります。

漆なんかは非常にカブレますし、トリカブトなんか食べたら死にます(笑)

刺激が弱いものから強いものまで、、、、植物って一括りにするのは非常にナンセンス!

でも、負けたのがお客さんじゃなく自分で良かったですわ。

ヘナは殺菌力が高い!!と言う事は薬もなれば毒にもなるっちゅー事です。

なんせ菌を殺す力があるので、傷薬に使われてたそうな、、、

なので、自分のコンディションが悪い時はヘナでも施術を避ける方が賢明です。

これは、全ての施術に言える事ですが、、、

自分の内から来るメッセージをもっと信じましょ!

続く

ブログ画像