羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

マイドー!!トウゲンキョウです!!

この冬一番の冷え込み、きついですねぇ、、、お外に出たくありません。

日曜日がこの冷え込みのピークらしく、もしかしたら大阪でも雪が降るかもしれないそうです。

水道の凍結が心配です。

はい!!本日のブログは自分の趣味の事の続き。

昨日のブログで、植物に癒されるのが好きと書きました。

水槽でアクアリウムを始めようと試みてるんですが、その時に思い付いた

もう一つの事。それは苔です。

ポトスやアイビーといった比較的日当たりが悪くても、育ってくれる強い植物でも

枯れてしまうのが家の環境、、、

植物は無理だなぁ、、、、て思ってたんですが、苔ならいけるんじゃないか???

そう!!僕にはまだ苔が残っている(笑)

色々調べると、苔を使ったテラリウムなんかされてる方もいらっしゃるみたいで

なら、それにチャレンジ!!と言う事で、この前の日曜日に子供たちをそそのかし

奈良の山まで苔採取に出かけました。

まぁ苔なんか、何処にでも生えているんで近所で簡単に採取できるんですが

やはり私も人の子(笑)いい年こいたオッサンが人目を気にせず苔を取るのも恥ずかしい(笑)

それで、山まで出かけました。子供たちに説明したら凄い乗り気(笑)

手に袋と、苔を採取するためのナイフを持たし子供達4人は小さな苔ハンター(笑)

我先に、苔を採取していました。4人もいると競争意識が働き、我先に取ってました。

しかし、意識しないと全く気にしていなかった苔。

しかし、意識して見て見ると苔にも色々な種類が居てるんですね、初めての発見です。

レアなタイプの苔を発見すると、子供たちはテンションあげて「ゲットー!!」ゆーてました(笑)

子供達にもいい経験になった気がします。

採取した苔の中から、持って帰るのを選ばして苔を植える容器を帰りに

皆で選びに行きました。

ガラスの容器に、まずは根腐れ防止用のシリカを入れて、その上にハイドロボール

その上に薄くミズゴケをひき、苔の裏に水で練ったケト土を塗り植えました。

基本苔は肥料はいらずで、光もそんなに必要としない!!

まさに我が家にピッタンコ!!

色も鮮やかなグリーンでキレイですし、よく見ると可愛く見えます、苔が(笑)

観察を続けていきます!!

ブログ画像