羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

こんにちは!!トウゲンキョウです!!

この二日間の、たった30分ほどのまるでリハビリの様な軽いボール運動で

腹筋が悲鳴をあげているおっさんです。

人間、生きれば生きるほど増えるのが、身体の悩み、、、

僕の様に、痛みを感じるような悩みもあれば、見た目の悩みも色々と出てきますね、、、

たるみや脂肪、シワ、シミ、etc、、、

僕たち美容師の仕事は頭髪が相手のお仕事、、、

当然、頭髪のお悩みも年齢と共に増えます、、、

白髪や髪質の事。パサついたりジリついたり、髪が軽くなりボワーっとふくれたり

逆にトップがペッタンコになったり、髪が細くなり伸び無くなったり、、、

おまけに白髪染めのダメージで、それが加速してまとまらなくなったり、、、

髪のお悩みにも解決できるお悩みと解決できないお悩みがあります。

解決出来ないお悩みとして、傷んだ髪の毛を健康に戻すがまずあります。

今現代の毛髪科学では死滅細胞と定義される髪の毛のダメージは

少しでも元に戻すと言う事は不可能です。

薬剤の進歩でかなりダメージを目立たなくする薬剤も出てきましたが

基本的なダメージ具合は少しも良くはなりません。

簡単に言うと、荒れているお肌にファンデーションを塗り綺麗に見せるようなもの。

それも重要な部分なんですが、やはり根本的な解決を目指さない事には

お手入れしやすい若く見える健康な髪は手に入りません。

傷んでいるところを、誤魔化しながらも伸びてくる新しい髪を出来るだけ

ダメージささないようにしていかないと、堂々巡り、、、、

まずはダメージのひどい部分を無くして行く事が最重要課題だと考えます。

で、もう一つ解決できない部分は、年齢と共に変化していく髪質、、、

ここは根本的な解決は難しいと思います。

例えば、髪が細くなり、薄くなって来たなどのお悩み、、、

育毛剤や養毛剤は数あれど、若い時に戻れるような魔法の薬はありません、、、

そう言ったお悩みの方には、デザインで解決する事をおススメします。

細くなり伸びない部分などのポイントを、少しでも短くカットするデザインに変える

などの方法が効果的だと思います。伸びないから伸ばしたいお気持ちは

凄く理解は出来るのですが、伸びない物は伸びないので、カットした方が

髪のボリュームが出ます。この話続きます。

ブログ画像