羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

マイド~!!トウゲンキョウです!!

ホンマに寒いですね!!四季があるこの国日本!!

冬の季節のピークぐらいじゃないでしょうか!!本日の寒さ!!

こんな寒い日に、末っ子は葛城山に登りに保育所の象組で出かけてました。

帰りの電車を降りて、園に帰る場合トウゲンキョウノ前を通ります。

嫁が発見したそうで、こっちこっちっと手招きで呼ばれ、ハグされたそうです。

顔には色濃く疲労の色が見えていたそうです(笑)

はい!!本日のブログは、かわいい矯正と可愛くない矯正について

独断と偏見に満ちて書いて行こうと思います。

ロングの場合毛先が肩の位置を超えるので、分かりにくいんですが

肩より上の場合!!矯正により、可愛くも可愛くなくも成ります。

可愛くても可愛くなくても、癖を取れば縮毛矯正の大きな目的はクリアーなんですけど

プラスαが欲しいですよね?可愛い方に越した事ないですもんね?

二つの写真を見てください。

ブログ画像
ブログ画像
一つ目の写真はバッサリとカットした後です。ストレートの部分が毛先に来て

丁度良くある真っ直ぐなだけの縮毛矯正をあてたような状態。

良くある、あるあるな縮毛矯正のイメージです。

そこから、トウゲンキョウが提案する、次世代の縮毛矯正を施術した後がもう一つの写真。

毛先が緩やかに内にラウンドするだけで、髪形のイメージがガラッと変わったのが

見てお判りでしょう!!

トウゲンキョウノ提唱する、真っすぐだけが縮毛矯正にあらず!!

の縮毛矯正です。

不自然になるから、肩よりも短く切る事を諦めていたあなた!!

トウゲンキョウならあなたが感動し満足頂ける縮毛矯正を提供します!!

しかし、一言に毛先を曲げると言いますが、殆どの美容室が出来ない技術です。

曲げる理論をしっかりと理解した上、的確なアイロン技術、薬剤についての知識、

毛髪診断力など兼ね備えていないと出来ません。

アイロンでただ曲げただけでは、曲がりませんし髪がバサツキます。

薬剤も曲げる力を十分に活かす薬剤スペックの薬剤が必要になりますし

メーカーではまだ作られていません。

この縮毛矯正を開発された方のオリジナルレシピです。

勿論、超低ダメージで、柔らかく艶々になりますし、繰り返しの矯正でも

痛みにくいです。少し毛先を曲げるだけなんですが、奥深いんです。