羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

マイドどうも!!トウゲンキョウです!!

冷え込みも少しマシになったような気がしてますが?気のせいですかね(笑)

今月の16日から通い始めた、スポーツジム!!

ハイ!!サボらんと行ってますよ~!!

僕の入会プランが、ナイト会員と言いまして、平日の夜8時半から午後の11時までの使用に限るんですが

実質2時間半と結構タイトな2時間半!!着替えやらシャワーやらで実質2時間も運動出来れば

いい方です。しかし私の様な貧弱な中年のおっさんには丁度いい時間!!

参加できるプログラムにも積極的に参加しています!!

ヨガや、大きなバランスボールを使った運動やストレッチ用のポールを使ったストレッチなど

結構色々なプログラムがあり楽しく参加しています。

で、今週から運動の締めにエアロバイクを20分ほど漕いでるんですが、凄いマシンで

なんと!!テレビ付き!!

イヤホンでテレビの音を聞きながら運動できます!!

凄く楽に運動できるのでお気に入りです。20分も自転車をこげば

結構な汗をかくので、シャワーで流してスッキリして帰ります!!

思えば、結婚して今まで自分の時間を過ごすことが余りなかったので、いい気分転換に

なってます!!

はい!!本日のブログはパーマについてなんですが!!

イメージチェンジしたいとか雰囲気を変えたい時にもパーマはあてたりしますが

今回のパーマは髪質によってパーマが必須になるようなパターンのお話です!!

基本、猫毛と呼ばれるようなコシ、ハリの無い様な柔らかい髪の方なんか

どうしてもボリュームがでないので、そういう時にはやはりパーマの力があった方が

ふんわりと見えるので、欲しい所ですね!!

しかし、この猫毛と呼ばれる方の多くは、パーマがあたっても、乾かすと

パーマが伸びるってパターンの方が多い様な気がします!!

しかし、元々細い髪なので強い薬剤であてると、毛先がバサバサになりやすいです!!

特にこういった髪質で、なお且つ年齢を重ねられた方!!とてもデリケートにパーマを

施術しないと髪が凄く傷みます。このダメージの部分でパーマをあてるのを

躊躇される方も多いんじゃないでしょうか?

ここで、重要になるのが、その方の髪質を読む美容師の目と、パーマの薬剤反応の

メカニズムと知識!!ココが無いと成功打率がグッとさがります。

ブログ画像