羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ど~も!!トウゲンキョウです!!

小春日和の本日、土曜日でお休みの方も多いと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

昨日のジムで参加したプログラムが、ボディパンプ60分!!ってゆ~やつで

初めての参加だったんですが、今までのどのプログラムよりも超ハード!!

バーベルを使って60分ノンストップの運動なんですが、、、、

最後の方は、コーチの方に本気でメンチを切ってました(笑)

今も凄い筋肉痛で、終わった時なんかは生まれたての鹿の赤ちゃんの様に

立ち上がる事もしばらくできませんでした(笑)

ハイ!!シリーズで書いている、カラーのデメリットの仕組みなんですが

アレルギーとダメージのおこる仕組みや成分は違うと言う事!!

低ダメージなカラーでもアレルギーの引き金になる事は十分あり得るって事。

今はまだカラーでアレルギーが出てない人でも、次のカラーで出るか

100回目のカラーで出るかは分かりません、、、

基本、カラー時に沁みたり刺激を感じる方はアレルギー予備軍と考えられます。

コップに水を入れていき、容量を超え溢れた時がアレルギーの出る時。

人によりそのアレルギーのコップの容量は違いますでしょうし、アレルゲン物質によっても

変わってくるんではないでしょうか?

そして、一度コップが溢れてアレルギーを発症してしまうと、一生のお付き合いになってしまいます。

ここに関しては、カラーの回数にもよるでしょうし、中々完全に防ぐことは難しいんでは

無いでしょうか。アレルギーは頭皮について起こるので、出来るだけ肌に付けない

などの対処位しか無いですね、、、

しかし、白髪染めになると、一番気になる部分が地肌の部分、、、

難しいですね?、、、、

なので、ダメージもアレルギーのリスクもないヘナ染めを、トウゲンキョウでは

用意してます。なんせ草と水だけなので、活性酸素はでませんし、ヘナ自体は酸性なので

アルカリダメージもありません。色素もジアミンなどの化学染料などは入っていません。

でも、化学染料入りのヘナが巷には溢れているのでご注意を!

まあ、水アレルギーなんかも無い事はないですし、植物なので草負けをする可能性も0

では無いので、100%とは言い切れませんが、限りなく100%には近いですね!

こういった事も含めてカラーを考えないといけないと思います!