羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうも!トウゲンキョウです!

昨日はお休みを頂き名古屋へ行ってきました!始発で日帰りです(笑)

その、前日の日曜日はお店の定休日で末っ子を連れて、堺市まで自転車の乗り方教室へ

行ってきました。その講習はたった一日で必ず乗れる的な凄い教室なんですが、、、

はい!!末っ子は夕方4時までタップリ練習して乗れませんでした(笑)

三男の時も乗れなかったので、2回参加して2回とも乗れませんでした(笑)

まあ、父親譲りのどんくささで(笑)仕方がないんですが、、、

当の本人は、乗れたと張り切ってゆーてました(笑)

で、クタクタで帰ると、5分もたたぬ間に予約している焼肉屋さんへ長男と末っ子の

バースデー焼き肉でした。明けて5時起きで名古屋へ!

目的は2つ!一つはトウゲンキョウで施術しているハイクオリティー縮毛矯正の

ハマケン矯正の生みの親!!ハマケンさんに会いに行きました。

脳卒中の後遺症で、左半身が麻痺。リハビリも懸命にされていたんですが、

中々動く様にはならない様で、、、、でも、前回お会いした時にはご自分で歩けなかったんですが

歩けるようになられてました!講習のスタート時間も差し迫っていたので、ゆっくりとは

お話できなかったんですが、会えて良かったです。刺激を頂きました。

で、ダッシュで講習会場へ!

今回の講習は、なんと!!パンチパーマ!!です(笑)

美容のジャンルでは無く、理容のジャンルなんで参加されている方は殆ど理容師の方ばかり!

では、何故?パンチパーマの講習を受けたかと言いますと、素人の方はパンチパーマと言えば

毛足の短い絨毯の様なスタイルでしょ?昔の暴力団なんかがするようなスタイル!

でもね、パンチと一言で言いましても、スタイルは無限!

根本のボリュームを出し、毛先はほぼストレートなスタイルなど、パンチの概念は変わります。

パーマ液を使用して、ロッドでは無くアイロンで髪の形状を変える、、、

仕組みとしては癖をパーマ液とアイロンで伸ばす縮毛矯正と同じなんです。

で、縮毛矯正におけるアイロンワークの何かのヒントがあるかも?って感じての参加です。

トウゲンキョウの縮毛矯正、ハマケン矯正でもアイロンを使用して毛先を曲げます。

もう、これはパンチパーマと全く同じです。アイロンの太さや、片熱か両熱かのアイロンの

違い位です。

ブログ画像