羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

皆さん!どうも!トウゲンキョウです!

さすがに4月!日中は暖かいですね!

はい!本日のブログはご新規で本日ご来店して頂いたお客様のお話を。

ご予約内容は縮毛矯正でした。ご来店いただきお話をお伺いしたんですが

一月ほど前に、初めて行った美容室でカットをされました。

オーダーは髪の重さが気になるのですいてくださいと、、、

で、その美容師さんは、すきました。それも頭のてっぺん近くまで、、、

親の仇の様にドか好きです(涙)

そのお客様は、あごラインのボブスタイルで、癖もあり産後の抜け毛が伸びてきて

ボリュームが出やすいです。当然美容師では無い素人さん。

ボリュームが出れば、すくってワード位しかイメージできませんよね?

僕たちがお医者さんに行って、「どうも、風邪っぽいんですが、、、」って言うのと同じですね?

それで、それだけ聞いて風邪って診断しませんよね?お医者さんは、、、

風邪って言われたから、風邪の注射打って、風邪の薬出しませんよね???

そんな病院があれば怖くて行けません。

僕たち美容師は、髪の毛のプロ!!

すいてくださいの裏側にある気持ち、、、そこをくみ取らないと行けません。

ホント、悲しい仕事でした。若い美容師さんだったのかなって聞くと、「おばさんやった!!」

長い事美容師されてるでしょうに、とても残念な気持ちになりました。

当然、やたらめったら、すかれてるので、お家に帰ってシャンプーしたら

自分の手にはおえません(汗)短い髪が中から押して、逆にボリュームが出ますし、寝起きの

寝ぐせは酷いことになります。少し濡らしたくらいじゃ寝ぐせは取れません。

一度全体を濡らし、乾かしアイロンで押さえるのを毎朝されていました。

なれないアイロンで、大事なお顔をヤケド、、、結構大きな傷になっていました。

それで、小学校以来の矯正に来られました。

ホームカラーで染められてるので、カラーのダメージも大きく、おまけのそのヒドイ

美容師のスキばさみの刃が切れなかったらしく、すいた毛先はつぶれてます(涙)

断毛したような毛先、、、これは物理的に治りません、、、

元に戻るのに、1年では足らないでしょう、、、

出来るだけ頑張り、スタイルとして成立させました!!

他の美容室の失敗の相談のりますよ!!  

ビフォー

ブログ画像
アフター

ブログ画像