羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

皆さま!ご機嫌いかがですか?トウゲンキョウです!

本日も春らしい陽気で明日から週末にかけて下り坂の様ですが、気温は高めですね?

このまま一気に桜の開花は進み、週末の雨でかなり散ってしまうんでしょうね?

春の訪れはかなり遅く感じましたが、そこからの春の追い込み!非常に速いですね?

きっとこのまま一瞬で暑い時期になるのでしょう、、、覚悟しときましょうね!

今年の梅雨は長くなるらしく、夏は猛暑の予報だそうです。

最近の気候はこうゆう傾向が強いですね?春と秋がほぼ無く、暑いか寒いかのどっちかでね、、、

それなら、進化してその気候に合わせていかないと仕方ないですね!

はい!!本日のブログは命について書こうかな???って思っています。

金持ちも貧乏人も、ポジティブな人もネガティブな人もみんなに平等に訪れる死、、、

かなりヘビーなブログですね(笑)

最近、母が手術を受けまして漠然とそんな事を考えている時に、ちょっとして知り合いの

一回り下の子が、糖尿病で余命5年を告げられた話を聞き、そういった重い事が

頭に浮かんできます。旅立つ者と送る者、、、どちらにも役目?があると思うのです。

まあ、自分の寿命がまだあると勝手に解釈しているノー天気ポジティブな僕は

当然送る側で考えていて(笑)それでも自分と置き換えて考えてみて、やはりさよならする時には

出来るだけ、悔いや心配事が無い状態で旅立ちたいと思います。

寿命には長い短いの個人差が当然あり、長いから幸せで短いから不幸だとか

簡単な事では無いのじゃないのか?

当然あまりにも短すぎると、大変悲しい事ですし、周りも悲しいですが

死ってその瞬間ですからね、、、ずーーっと死を意識して生きている訳ではありませんし。

意識していないときは生を一生懸命謳歌してるときでしょうから、、、

しかし、その生と死の境目とでも申しましょうか、死を受け入れる瞬間も

その人それぞれ、、、、不幸な事故で一瞬で旅立ってしまう可能性だって誰にでも何時でも

ありますし、病に侵され闘病しながら死と向き合う。そんな場合も当然あります。

そんな事を考えると、親孝行も急いでしないと間に合いません、、、

今までずっと親不孝一本鎗で来た私には、大きな課題ですバイ!

その為にもやはり基本の仕事を更に気合を入れて挑みます!

ブログ画像