羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

毎度ー!!トウゲンキョウです!!

本日も、もう、夏!!の陽気なんですが風は涼しく気持ちのいい気候。

しかし、夏になるのが年々早く感じます。

さっきバイクで神社の前を通った時の事です。

神社からはとてもヒンヤリした風が吹いていました。暑いのは、気候の変動の影響なんでしょうが

土よりも、アスファルトやコンクリートの方があっという間に熱を帯びますから、そういった

生活圏の素材で感じる暑さも違ってくるんでしょうね???

わけわからん文になってますね?熱中症ですかね?

はい!!本日のブログは縮毛矯正の仕上がりの良し悪しについてです。

まあ、最近書いている、ホームカラーと縮毛矯正のとても大事な関係の様な話なんですが、、、

今、トウゲンキョウでは3周年のキャンペーンで縮毛矯正を押してます。

で、そうなると、ありがたい事にトウゲンキョウの仕事に期待をして頂き、沢山の

御新規の縮毛矯正のお客様が来てくれています。

で、そうなって感じた事なんですが、コンデションのよろしくない方が多い事、、、

当然、ホームカラーなどやホームケアーで痛めてしまってる方もいてはりますし

美容師がやらかしてる場合もありあすし、その両方ってのもあります(爆)

で、当然縮毛矯正の良し悪しは基本、技術力、経験力、薬剤知識で決まります。

しかし、しかしですよ!!そのテクニックを駆使する相手は髪の毛です。当然です。

カットの技術、ダメージレベルなど、土台の部分が余りにも崩れすぎていると

いくら、良い薬剤良い技術があっても意味がありません。

そこの部分に目を向けて改善していく意識がないと、髪は良くなりません。

その人それぞれの意識。美容師だけが頑張って望んでも、片思いで成就しません(笑)

まあ、髪の毛は生命維持には関係のないパーツなので(笑)それを、望まないのは

それはそれで正解なんでしょうが、僕は仕事ですからね。そりゃーその方のベストを

必死に探しますよ!!でも、たまに、温度差を感じて哀しい時もあります、、、

だって、デリケートなおじさんなんだもん!!

で、余りにも現状の状態が悪い方にアドバイスとして、まずは時間をかけて治す位の

気持ちが大事です。欲張って一回で綺麗にし過ぎようとすれば、とんでもない事に

なる可能性が大きいですよ!!悩んでる人!!相談乗りますよ!!

ブログ画像