羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうも~!!トウゲンキョウです!!

いよいよ梅雨入りスタートですね!!

本日のブログは、今職業体験に来ている中学生に書いてもらおうと考えました。

たいがいこのおっさんのブログに飽き飽きされている方もいてるでしょうからね!!

どうも~只今職業体験中の大谷と辻井でございます。

何かと忙しい中学校生活を送っています(笑)

まず辻井からこの2日間のことを書き連ねていきたいと思います。

少し堅苦しいですが、そのあたり宜しくお願い致します。

まず1日目の初めに鏡を拭きましたその後タオルを1枚ずつたたみました

僕が一番大変だったのがビラ配りでした僕は方向音痴なので道に迷いそうで怖かったです

1日目はあいさつの声が小さいと指摘されたので2日目は挨拶の声を意識しましたは。

ぼくは将来美容師になりたいですなぜかというと、美容師という仕事は

人とのコミュニケーションや人にマッサージをする事で癒しを与えることができるからです

こんな貴重な体験は今後ないかもしれないのでトウゲンキョウ様にはとても感謝しています。

ありがとうございました。辻井からは以上です。


辻井に代わってくしゃみは一度に二度出す大谷がこれからお送り致します。

大谷は主にビラおりを担当しました

将来の夢色々あり過ぎてこっまてます(笑)若い時はあれやりたいと決まったことがあったんですが

若い時ゆうてもそんなに年とってないわたくし今回の職業体験という貴重な体験をして

大切なことにきずきましたそれは仕事は人情が溢れている素晴らしい場所だという事です

美容院は特にそれがすごく出ているところだなと僕は思いました

お客様を飽きさせない会話 髪型のご要望にこたえたりとサービス業では欠かせないお客様第一

ということがあるからこそ人情で溢れているなと思ったんだと僕は思います

少し長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。以上大谷と辻井からでした

はい!中学生が本日のブログを担当してくれました。