羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうもです!!トウゲンキョウです!!

昨日のお店が閉まるちょっと前に嫁から電話がありました。

7時ちょっと前です。次男がまだ帰ってないけど、店の前の広場居てない???って

電話でした。いつもは6時までに帰ってくるので嫁は凄く心配していました。

碓井って所で遊んでるって三男の情報で、長男が自転車で探しに行ってくれましたが

見つかりません。三男の情報によると、どうやら誰かに喧嘩を売られていたみたいだと、、、

で、喧嘩でもして怪我して家に帰りにくのか???友達が怪我して介抱してるのかな???

とか、僕は考えていました。しばらくすると嫁からラインで写真が送られてきました。

そこには満面の笑みで微笑みながら、でかいミドリガメを抱っこしてる次男の写真が!!

どうやらカメを採っていて遅くなった模様(笑)

怒ったかと嫁に聞くと、満面の笑みでカメを抱く次男を見て、馬鹿馬鹿しくなったとの事(笑)

はい!!白髪染めの話もいよいよ佳境です!!

今回は美容室では無くお家で染める白髪染めの事について、、、

ドラッグストアーなどで、所狭しと並んでる毛染めコーナー!!

利用されてる方も多いんじゃ無いでしょうか???

早染めや泡やトリートメントタイプや明るく染めれる白髪染めやマニキュアまで

沢山の商品があります。カラートリートメントとかもね!!

染める仕組みやメカニズムは美容室で使われてるカラーと基本は同じ。

使ってる染料が直接染料といって、綺麗に速く発色するが色落ちの早い染料が

多く使われていたり、簡単に綺麗に明るく染まる様に薬剤のパワーを強めに作られたりしてます。

当然その分髪と地肌に対するダメージは大きいです。

そこも大きな違いといえますが、一番の問題になるのがカラー剤の塗り方です。

お家で自分の頭を染める時に、新しく生えてきた新生部のみに薬剤を塗るのは

ほぼ不可能、、、必要ない部分にまで薬剤が付いてしまい必要ないダメージを

引き起こす、、、そこが一番厄介です(笑)

どんな優れた薬剤や技術でもベースになるのはその方の髪のコンデション!!

余力の髪体力が無ければ、優れた薬剤でも技術でも絵に描いた餅(笑)

同じことをしても、ベースのコンデションよって仕上がりのクオリティーは大きく変わります。

当然の話なんですがね!!

ブログ画像