羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

さあ!!皆さま!!いよいよ白髪染めについての最終章です!!

14回も書きましたね!!白髪染めについて、、、

今回でとりあえず、最終章にしましょう!!

白髪を染めるって言っても、かなりのバリエーションやコンセプトが存在するって事、、、

素人のお客様はそこまで考える必要は無いと思いますが、美容師には必要でしょ!!

間違いない!!

白髪染めを愛し、白髪染めに愛された男!!

で、ここまではあくまで、白髪染めの方法論についてです。

ただ、大事なのは白髪のある方の状態を見極め、ライフスタイルも考え

最適なアプローチ方を提案する、、、

たかが白髪染め、されど白髪染め、、、

おしゃれやファッションの一歩手前、、、まあエチケットって考えた方が近いですかね???

身だしなみとでも言いましょうか。

その、身だしなみの為に余りにも負担を髪や頭皮にかけるのは???

だって、人間の身体って日々変化しますからね!!

その変化にきっちりと対応していく事が、若さの秘訣でしょう!!

とても地味な部分なんですが、その地味な部分の仕事をきっちり出来るかどうかで

最終的な美しさを左右するんですよ!!ホンマです!!

しかし、中々そういった地味な事には皆さんリアクション薄いです(笑)

やればやるほど綺麗になる!!とか魔法の水!!とか

そんなん、好きですもんね???皆さん(笑)

でも、ミーハーに振り回されると、大きな落とし穴が待ち構えています。

基本に忠実に、道理を理解し進みましょう!!

髪の毛のダメージなら時間は掛かりますが治ります。

しかし、根本的な元気な髪を生やすあなたが持っている力、、、

それを、出来るだけ損なわない様に心掛けた方が、いつまでも若さを感じれると思います。

実際に、髪が薄くなったり、細くなったりしてしまえば、美容師にその根本的解決は出来ません。

そうなってしまえば、誰も助けれません。

人に会うのもおっくうになりますし、おしゃれをしようと言う気にもなりにくい、、、

鏡を見るたびに憂鬱に、、、

老化は生きとし生ける者の定め、、、貧乏も金持ちもここは関係ありません。

美容室は基本何をしても髪に負担をかけるものです、、、トリートメントですらね、、、

だからこそ、本気で考えてるんですよ!!皆さん!!

ブログ画像