羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どーも!!こんにちは!!トウゲンキョウです!!

本日から、子供たちは待望の夏休みに突入!!

いや~羨ましい限りです。

末っ子は、この夏休みの間に苦手としているひらがな(笑)習得の為に

公文の夏期講習に通います(笑)なかなか、ひらがなが覚えられないイカシタ彼(笑)

長男は、6年生になった今年に、自分から頑張ってみる!!と決意した模様で

勉強に精を出し、成績が上がってきています。我が子ながら、小学生にして

頑張ってみようと決意し、やり続けている彼に敬意をはらっています。

自分の小学生の時を思えば、凄いと思います。

はい!!シャンプーについての第三弾!!

実際に営業中に施術で使用しているシャンプー3種類について。

一つは、昔から美容室の営業で使用されている、レモーネってシャンプー!!

美容師してたら、知らない人はいない様な、超メジャーな激安シャンプー(笑)

この、シャンプーを使用する理由は、なんと言っても洗浄力の高さ!!

もうこれは、半端ないっす!!

毎日の使用では、きっと洗浄力が強すぎてガシガシになってしまうような洗浄力の高さ!!

髪に付着している物を根こそぎ洗い流すシャンプー!!

毎日お家で使用する、デイリーユーズのシャンプーと美容室でするシャンプーには

目的の上で大きな違いがあります。

美容室では、パーマやカラー時に薬液を塗ります。

この時に、出来るだけ薬剤のパワーを落とした方が、当然髪の負担は小さくなります。

例えば、髪に被膜を張る様なトリートメントがついていたとします。

当然、その被膜が薬液の浸透の邪魔になります。

なので、下処理としてのシャンプーは技術の上で大きな役目を持っています。

後、トリートメントや処理剤を髪に乗せたい時にも、下地をしっかりクレンジングしたほうが

しっかり乗ります。接着剤で物を接着する時なんかも、接着面の汚れや、油分を

きれいにとりますよね???その方がしっかりと接着できます。

理屈は同じですね!!

そうです!!お家でするシャンプーと美容室でするシャンプーとでは、目的が違うという事です!!

後、普段の生活では付かない様な物が施術後に残留したりする場合、しっかりクレンジングで

落とした方が、のちの髪の為にも良いと考えております。

で、残りの二つですが、、、続く

ブログ画像