羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ど~も~!!トウゲンキョウです!!

本日は、明け方に大雨が降ったそうで(寝てて気づきませんでしたが)(笑)

むあ~っと蒸してる午前中です!!熱中症に注意が必要ですね!!

はい!!またまた長編のブログ、シャンプーについてなんでございますが、、、

お家で使うヘアケアー物!!シャンプー!!

ノーシャンプーをされている以外、老若男女問わず使う、最も使用率が高い

ヘアー用品ですね!!

なので、巷には色々なシャンプーが溢れている訳で、、、

で、どこも商売でやっているのですから、売らないといけません!!

なので、どこのメーカーも、己の商品を特化さすために、いやー色々入れる入れる(笑)

前も書きましたが、シャンプーは洗剤で洗う物。そこはシャンプーのド本命の

使命である事には、今も昔も変わりません。

時は現代。現代女性の色々な髪の悩みを解決する???為の商品が

溢れてきました。洗剤にそこまで望んでいいのでしょうか?(笑)

そうなってくると、洗っているのか?塗っているのか?分からない様なシャンプーまでも

出てきました。

シャンプーにそういった類の、質感向上成分が強烈に配合された物で

洗い続けると、髪に被膜が重なり髪が重くなりべちょっとしてきます。

洗うべき時に洗わず、被膜を乗せる、、、

一回二回なら、艶々な質感に喜ぶのでしょうが、、、、

シャンプーで被膜を張るって事は、、、オフする時がありません(笑)

落としきれない被膜は、何重にも乗り続け、その内に酸化した油へと変化します!!

例えるなら、年末の換気扇の羽!!当然被膜させる成分にも重さはあり、

その重みで、髪はペッタンコ、、、おまけに酸化した油は中々落ちませんし、色々な

薬剤の浸透も妨害します。クレンジング力が高いシャンプーで洗っても、一回二回くらいでは

落としきれません。

シャンプーをすすいでも、すっきりした洗い上がりの感覚が無く、キュッキュッっとしないで

ヌルヌルした感じに感じるシャンプーが大体そんなのです。

ずーーーーっと使い続ければ、それが当たり前になって気づきにくい物ですが

一度、神経を集中して、流した後の質感を感じて見ましょう!!

自分の感じる感覚を信じてみた方が良いですよ!!

その、あなたが感じる事は大体正解です!!

ブログ画像