羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

まいど~!!トウゲンキョウです!!

本日は、久しぶりにゆっくりな空気が流れているトウゲンキョウです(笑)

しかし、忙しくしていた間に溜まった用事を片っ端から、片づけております!!

ホンマ、貧乏暇なしを上回る、貧困忙しくて目を回す状態です(笑)

今月もあと少し。今月までは三周年のキャンペーンの第一弾!!縮毛矯正が終了を間近に

迎えています。

で、それの終了と同じくして、新しい三周年キャンペーンの第二弾!!がスタートします!!

これは、去年の2周年の時にしたキャンペーンと同じです!!

去年はこのキャンペーン、好評いただきましたのでもう一回です!!

そのキャンペーンとは、ご新規様限定なんですが、カットと白髪染めで5500円(税抜き)ポッキリ!

です。ヘナの二度染めの方のみ、+500円(税抜き)かかります。

長さも関係なしです。

で、この白髪染めなんですが、トウゲンキョウでしている染め方なら、どんな染め方でもOK!

え!?白髪染めってそんなに種類あるの?と、お思いのあなた!

あるんですよ~

ヘアーマニュキアを入れれば4種類の染め方がございます。

少し前に、超長編の(笑)白髪染めのブログを書いていますので、気になる方はチェック4649!

まあ、それぞれの染め方にメリットとデメリットがあるっちゅう話です。

刺激やダメージがあるほど、明るさや色味を自由にコントロール出来ます。

それと逆に、刺激やダメージを抑えていくと、明るさや色味が限定されます。

なので、あなたが一番大事にしたいのは何?って話なんです。

これは、人それぞれ違います。出来るだけ痛めたくないので、色も明るさも掛かる時間も

我慢するわ!って方もいらっしゃれば、明るさも色味も楽しみたいし、時間も余り掛けたく無い

って方もおられます。当然です。

で、どっちが正しいて訳では無く、どっちも正しいです(笑)

正解はあなたの中にあるんですから!

ただ、キッチリとその染め方のメリットデメリットを理解した方が、こんなはずでは無かった、、、

なんて事になりかねません、、、

他の、パーマや縮毛矯正などのメニューとの兼ね合いもありますしね!

当然、髪にした施術は、それぞれに影響を与えますからね!

カットもスキばさみを出来るだけ使用しない(ほとんど使いません)丁寧なカットもします。

ブログ画像