羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ど~も~!!トウゲンキョウです!!

朝のテレビは、小池百合子と鳩男でした!!

選挙が近いみたいで、結構そのニュースが多いですね!!

政治に携わる人は、皆誰かの代表、、、

立場も違えば、メリットも違う沢山の国民、、、

全ての人にとって、メリットがあるようには現実的には難しいですよね、、、

誰かの利益は、誰かの不利益、、、

当然、力のあるものが幅を利かせます、、、どの世界でもね、、

で、置いて行かれるのは、いつでも弱者、、、

大きな会社なんかは、過去最高益を叩き出し、バブルの時よりも儲けている、、、

そりゃー、大きい会社は世界を相手に商売するわけですから、世界的バランスを

考えても、強い方が良いのは分かるんですが、、、国益にもつながる???

しかし、私の様な一般庶民にとっては、今の政治はキツおマス!!

僕の利益は、国に関係ありませんから仕方がない事なのでしょうが、、、

もうちょいソフトに締め付けて貰いたいものです(笑)

はい!!そんな絶望的な現実は置いておきまして(笑)

美容界の今昔、、、これからの事、、、

僕が美容師の見習いとして働きだしたのが、19の秋、、、

街に普通にある美容室でした。今と違い、当時の美容室は予約制の所は余りなく

お店に来た順番で受付をしていました。パーマやカラーが最終受付時間が何時、

カットは何時と、その時間までに来店して受付を済ませれば、何人でもしてました。

年末なんかは、受け付けたお客様を全て見送ると、日付が変わる、、、

なんて事もありました。

当時は、カットパーマの全盛でカラーなんかは白髪染めが殆どと、する施術メニューも

現在と大きく変わります。

今は、多くの店が予約制でしょ???トウゲンキョウもそうですし。

でも、今考えれば、その予約制じゃない方が良い部分もあった様な気がします。

基本、予約を頂くと、お待たせ出来ません。僕が客でも待つのは嫌です。

しかし、予約無しでは混雑時には待っていただくのが前提になります。

内科などの病院の様にね!!

まあ、その当時と施術するメニューの多様化があり、難しい部分も多いですがね、、、

しかし、これから先そういった予約制じゃない美容室も増えてきそうな気がします!!

その方が、作業効率が上がるので今の美容界ではメリットがあると思います。

ブログ画像