羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

どうもっす!!トウゲンキョウでっす!!

本日は秋晴れ!!いい気候ですね!!

昨日の夜は、寝ながら寒さを感じてました!!日中はまだまだ暑さが厳しいですが

朝夕はめっきり涼しくなりましたね!!秋ですね!!

で、今位の時期が、一年を通しても抜け毛が一番出る季節です!!

夏の疲れなのか?人間の持っている周期なのか???

まあ、今の時期に抜け毛が増えても自然な事なんですね!!

しかし、髪は年齢と共に変化します。残念ですが誰もがそうです。

女性では、一番元気なピークで4~6年周期で髪は生え変わると言われています。

しかし、年齢を重ねるとともに、その周期が乱れて短くなってきます。

その周期が短くなると、髪は細くなり、短いうちに抜け、生え変わるので

カットをしていなくても、ある長さから伸びなくなってきます。

一か月で約1センチ伸びる髪の毛、、、単純計算で6年周期の場合だと

1センチ×12か月×6年=72センチ

これが5年になると60センチ、4年だと48センチ、3年36センチ、、、1年では12センチ!!

と、伸びる限界のの長さはみじかくなっていきます。

そして、長さと共に髪の直径も細くなりますし、そういった症状が出るお年頃になれば

髪の内部の油分やたんぱく質も減少します、、、

特にこういった症状は前髪の辺りから出る場合が多いです。

前髪を切らないで、すかないで伸ばしているのに毛先がしょろしょろして

ペラペラになるのは、この毛髪サイクルの乱れから来ています。

少ない残った毛先が、まだ頑張って伸びている毛。後はそれよりも短いうちに

抜けて生え変わってるので、そういった状況になります。

色々な育毛剤や養毛剤が巷には溢れかえっています、、、

しかし、なかなか効果がでる物は少ないんじゃないでしょうか?

加齢と一言で言っても、加齢によって起こる現象は多岐にわたります。

ホルモンの減少。コラーゲンなどの減少。代謝が落ちる。血流が悪くなる。ストレス。

病気、、、etc、、、

これら、全てが原因となって起こる事もあるでしょうし、どれか一つが原因って事も

あるでしょう、、、

まず、何が原因となって起こっているか???

それ自体も知る事は難しいです、、、

ブログ画像