羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

ど~も~!!トウゲンキョウです!!

本日はいいお天気!!しかし、、、来週には最強寒波の予報、、、

怖いですね!!

インフルも子供たちの学校で流行り始めている様で、、、

そういう末っ子も、今週頭から40度近い高熱が続きまして今朝時点でも、7度5分ほど

御座います。2回ほどインフルの検査も受けましたが、2度とも陰性、、、

今朝位から謎の咳も出始めていて、ただの風邪なのか???不思議です。

台湾で謎のウイルスでも貰ったんでは無いかと考えてしまいます!!(笑)

そういった、寒い時期の病気もありますが、寒く乾燥した今の季節

フケでお悩みの方も多いみたいですね、、、

お客様にも、家族がフケで悩んでるとか聞いたりします。

フケとは古い角質ですね!!

決して不潔にしている訳でもなく、気にして毎日しっかりとシャンプーを

していても、一向に無くならない、、、そんなお悩みですね。

基本、肌はターンオーバーを繰り返し、古い角質は垢やフケとなって自然と

剥がれ落ちるんですが、その剥がれ落ちる塊が目に見える大きさになってしまった

のが、お悩みになるフケになります。

普通は凄く細かく、目に見えないほどの細かいものなんですが、

頭皮の色々なバランスが崩れて、そういったフケ症になります。

そのバランスを崩す、大きな原因が皮脂のバランスです、、、

頭皮には沢山の皮膚常在菌が住んでいます。その中でマラセチア属の菌が

皮脂を食べて脂肪酸に分解して、その脂肪酸が頭皮を刺激して

新陳代謝を乱すと考えられています。

と、いう事は、、、皮脂の分泌バランスを整えるのが大事になりますね?

では、どうすれば良いのか???

一つ言える事は、洗いすぎると当然頭皮の皮脂は洗い流され

皮脂の無くなった頭皮は、当然皮脂を分泌し始めます。

洗えば洗うほど、皮脂を取れば取るほど体は補おうと働くようにできています。

なので、フケが気になるからと言って洗いすぎは逆効果になるんです。

洗っても洗っても、フケが無くならいのは、そういった原因もあると考えています。

なので、シャンプーなどを使わずお湯洗い効果的だと思います!!