羽曳野市古市のトウゲンキョウだより

8時過ぎにコーナンへ到着した、僕と次男。

飼うか飼わないかはさておき、とりあえずは次男とテルの初対面!!

小さい頃に、僕もハムスターは何度か飼育して、ある程度経験してますが、モルモットは未知、、、

小学校の時の飼育委員でのお世話や動物園のふれあいコーナー位の接点しかありません。

なんせ、サイズがハムスターとは段違い!!進撃の巨ネズミです!!

もし、性格がきつく噛まれでもしたら、指ちぎれるんじゃないか???程の歯のサイズ(汗)

で、店員さんに色々と質問をします。まず売っている値段が

普通のモルモット相場とはかけ離れた安さ!!

まあ、普通のモルモット相場ってあるかどうかは置いといて(笑)

大体5000円位からの販売が普通だと思うんですが、テルは1480円!!

劇的な安さです!!

その辺の事情も気になる所です。

で、結局は売れ残りなんですね、、、テルは。

普通は生後数か月の個体が販売メインだと思うのですが、テルは約2歳らしく(笑)

かなりの売れ残り感!!(笑)

性格に難でもあるのかな???と、ちと心配ですが、目を見ればそんな事は無いと

訴えて来ています!!流石2年も売れ残り、その間色々な店舗をたらい回しにされ

きっと、色々なお客さんに色々な事をされてきたであろうテル、、、

もう、それだけでなんか可哀そうです、、、

で、他には悪性では無いが喉の下にできものがあるそうで、、、

余計、何とかしてあげたいものです、、、

一度、ゲージから出して頂いて触れあってみますが、ちょっと怖い、、、、

ぴくっ、ぴくっと鋭く動く動き、、、、その度にドキッとします。

で、次男もやはり可愛いと、、、、

で、一度売り場を離れ、次男に確認を取ります。

しっかりと世話を見れるかどうか!!そそのかしておきながら丸投げする父。

ハムスターは週一のゲージ掃除で間に合いますが、モルモットはハムスターと違い

排泄物の量が多く毎日の掃除になります。しっかりと約束して。

飼いますと店員に申し出ますが、、、いまは保護条例で午後八時以降のペットの販売は

駄目だそうで、明日以降になりました!!

動物は時計読めないのに不思議な条例です(笑)

後ろ髪をひかれる思いで帰路につき、翌日無事に迎えに行きました!!

めでたし、めでたし。

ブログ画像