羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ども。トウゲンキョウです!!

昨日は疲れ果てていたので、ブログはパスしました!!

仕事の少しの多忙と、毎晩の日課になった長男とのウォーキング、、、

少し疲労が蓄積気味、、、プラス急な気温の上昇、、、

おっさんの身体は悲鳴を上げております!!(笑)

はい!!本日のブログ!!縮毛矯正にデジタルパーマで毛先にパーマをオン!!するメニュー!!

トウゲンキョウの縮毛矯正はそんじょそこらの縮毛矯正とは違い、アイロンテクで

毛先に自然なカーブを描きます!!すごくナチュラルでお客様にも大変、信頼と好評を

頂いておりますが、やはりふんわりとしたパーマのスタイルには

パーマが必須になります!!当たり前なんですが(笑)

いくら癖に悩んでいても、毎回ストレートじゃ飽きが来てしまいますからね!!

で、癖でお悩みの多くの方がそういった髪のデザインを諦めてしまっているのも事実、、、

癖を矯正できるだけでも満足しなければ、、、、

なーーーーんて事はありません!!トウゲンキョウはそんな諦めていた

スタイルも叶えてしまうのです!!えっへん!!

でも、、、今までそう言って美容師に勧められて痛い思いをされている方も多いのも事実、、、

デジタルパーマって誰でも簡単にコンディション良く上手にあてれると思えば大間違い!!

かなりの難易度の高い仕事になります!!

トウゲンキョウでデジタルパーマを導入したのには訳があります。

今までは、普通のコールドパーマとエアーウェーブというホット系のパーマで

パーマスタイルは対応してきたのですが、その二つでは対応しきれないケースがありまして、、、

それは概矯正毛にパーマをアプローチする場合です。

基本、縮毛矯正を当てている髪には、ホット系のパーマでしか奇麗には当たりません!!

コールドパーマでも稀に当たる場合もありますが、実際にはあててみないことには

仕上がりが読めない、、、

そんな危険な賭けに乗りますか???(笑)

私は嫌です(笑)

エアーウエーブでもアプローチ可能と思いいろいろ検証しましたが、風で加温する

エアーウエーブはその風で、髪が震えどうしてもモヤモヤした質感が出でしまいやすいです。

で、デジパなんですね!!

こんな感じです!!

ブログ画像
こうが、こう!!

ブログ画像で、こうがブログ画像
こう!!

ブログ画像
素敵でしょ!!