羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ども。トウゲンキョウです!!

暑くて溶けそう、、、な前日とは異なり寒い本日、、、

まいりますねこの暑さと湿気の次の冷え込み、、、

はい!!導入したデジタルパーマ!!主に縮毛矯正をされている方の為にの導入です。

で、縮毛矯正とデジパを同時に行うデジタルストレート。

それ以外に根元の癖はまだ気にならないけど、毛先のカールが欲しいなーって時に

デジタルパーマのみ施術なんてのも勿論ありあり!!

別々に施術でも問題なしです!!

やはりパーマだけにしか出せない動きがありますから!!

例えば、癖を自然なストレートにして、そのスタイルに飽きてデジタルパーマで

パーマスタイルを楽しみ、伸びてきて癖が気になった時に根元の癖を矯正して

毛先のデジパを生かしたり、パーマスタイルも飽きているならもう一度

毛先まで自然なストレート!!なんてことも簡単に出来ちゃいます!!

で、飽きたら又デジパとか!!

この繰り返しの施術でもほとんど質感を損なうようなダメージを与えないのも

トウゲンキョウの縮毛矯正とデジパのすごいところです!!えっへん!!

大きく、低アルカリで還元力を持ったオリジナルの薬剤と、施術時に使う

熱のコントロールが肝なんです!!

いくら、スタイルを変えれても、髪が枯草のようにパサパサになるんであれば

しないほうがましですからね!!
 
そんなトラウマをお持ちの方も多いんじゃないでしょうか???
 
しかし、決してデジタルパーマが悪いわけではなく、デジタルパーマの時の
 
薬剤や施術方法が悪いんですよ!!

デジタルパーマが出始めの当初なんて、縮毛矯正用の強い薬剤と、アイロンと同じ180度

の高温で施術がマニュアルみたいなものでしたから(汗)

当然、その当時から進化していない所もあるようで、、、というか

そっちの法がまだ主流???恐ろしいですね!!

トウゲンキョウでは薬剤は執拗最低限のパワーのオリジナル薬剤ですし、

温度なんて70度ほどで加温しますので、不必要に髪の水分をなくさないので

潤った質感であててしまいます!!

デジパにトラウマをお持ちの方にこそ是非体験していただきたいと考えています!!

こうが 

ブログ画像
こう!!

ブログ画像