羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像ども。トウゲンキョウです!!

本日はまるで夏のようなお天気!!熱中症に注意ですね!!

はい!!本日のブログもデジスト!!はい!!デジストのブログが多いって言うことは???

楽しいんですね!!デジストするのが。僕。

癖のコンプレックスを解消しながら、髪の形状までもデザインできるって、ほとんど全部出来るって

ことですからね!!縮毛矯正だけでも十分カワイイ!!は作れますが、やはりデザインの幅は

限られます!!癖のコンプレックスを綺麗に解消できただけで、もう十分!!と感じていただける方も

多いのですが、、、、やはり人間です。(笑)飽きが来ますよね???

そういった時にデジパってホントに選択肢の幅を広げてくれます。

基本癖で悩み、縮毛矯正をされる方は重めのスタイルが多いです。

それが一番落ち着くのも事実で、仕方は無いのですが、やはりレイヤーを入れたような

軽い動きのあるスタイルも魅力的です。

ストレートだとあまりレイヤーを入れても、髪は動いてくれにくいです、、、

動きと軽さを出すレイヤーなのに、動きや軽さが出なければ、レイヤーを入れても

あまり意味がなくなりますし、艶がなくなるだけ(笑)

そういった、カットデザインを生かすのにはやはりパーマは必須ですね!!

縮毛矯正だけでも毛先のカーブは描けるのですが、やはりパーマの動きにはかないません。

特に、毛染めをされてない黒髪の方や硬い髪質の方は、どうしても縮毛矯正すると

ハードなイメージになりがちです、、、

決してハードなイメージがダメな訳ではないのですが、そのハードなイメージを

ゲストさんが求めない場合、やはり、パーマをプラスすることで柔らかさを表現できます!!

今回のゲストさんは前から来てくれていたんですが、少し前に予約が取れなくて

他店でパーマをあてられて、すごくおばさん臭くなってしまいました、、、

それが嫌で、髪に癖もあることから矯正でオフしましたが、パーマだけではなく

カットの方でもメタメタにすかれて、えらい状態に、、、

今はその治療中です(笑)

で、今回は癖も伸びてきたので、もう一度矯正の予約で来店。デジパの説明をして

デジストにメニューチェンジ!!ハードなイメージを柔らかなイメージに変えました、、、

しかし、まだカットの傷は残ってます(涙)