羽曳野市古市のトウゲンキョウ便り

ども。トウゲンキョウです!!

凄い雨の被害が全国で出ていますね、、、幸いにもトウゲンキョウのある南河内では

大雨ですが被害は出ていません。まるで空の底が抜けたような雨、、、異常気象は

我々の想像を超えやってきます。何事も起きないように祈るばかりです。

はい!!シリーズ白髪染めについて!!ですます。はい!!

アルカリカラーは明度も色も自由自在に操れる優秀カラー!!しかし、自分に無い部分を

目指せばその分、ダメージがもれなくついてくると言った、嬉しくないおまけもついてきます。

これは何もカラーだけに限ったことではなく、パーマやトリートメントも同じです。

キレイにしようとすればするほど、薬剤や物理のパワーを使用し、髪を変化させます。

大きな力を使えば使うほど、髪は元より変化はしますが、其の分髪には負担となり

ダメージへと繋がります、、、

美容の仕事だけではございません。例えばお薬。痛み止めなんか、良く効くほうが胃を痛めたり

する、副作用が大きくなります。きっとこれってこの世の摂理なんだと思います。

髪は痛みを感じる神経は在りません、、、たとえちぎれるくらい傷んでも、痛くもかゆくも

ありません、、、おなかが痛いとかなら控えたりもするのでしょうが、その実感は髪には残念ながら

在りません、、、

その代わりに、髪は傷むと、どんどん扱いにくくなっていきますし、カラーやパーマも

上手く施術できなくなりますし、出来たとしても持ちません、、、

日々の生活を快適に送るためには、髪の健康って大事だとは思いませんか???

パーマや縮毛矯正もされている方なんかは尚更です。カラーのダメージとパーマ、縮毛矯正の

両方のダメージを考えないと成立しません。

トウゲンキョウでもホームカラーなどで大きなダメージを作られて、縮毛矯正を受けに

来られるお客様とかがおられます、、、、そんな仕事はしたくない!!とか、怒ってるわけでは

在りません。ただただ残念なだけ、、、

髪の体力がもう少しあれば、もっと攻めれたのに、とか、もっとキレイに仕上がる髪質なのに

とか、残念なんです。ホント。

まあ、かなり脱線しましたが、大した技量は在りませんが、持っている技量で出来るだけ

キレイにして差し上げるこの仕事。美容師だけでは限界があるのも事実なんです。